【マジかよ】スーパーファミコンを「持ち運び式」にした猛者が登場 「夢が詰まってる」と反響

2017年3月2日 シェア数 アイコン 115

【マジかよ】スーパーファミコンを「持ち運び式」にした猛者が登場 「夢が詰まってる」と反響

@JUNP_Nです。世の中には「才能の無駄遣い」と呼ばれるような行為を楽しむ人がいます。Twitterでは友人が「スーパーファミコンを改造して持ち運び式にした」という投稿が話題になっていました。なにこれ凄いんだけど……!!

なぜスーファミを持ち運び式に……!? 魔改造されたスーパーファミコンが凄い

91N+as0Cb7L SL1500

Twitterでクオーレ・モモ(@huxarufaxara)さんが投稿した「友達がスーファミ改造して持ち運び式にしたらしいで見せに来た」と投稿した動画が大きな話題になっています。

スーパーファミコンを持ち運び式? いったいどういうことか投稿を見てみると、見慣れたスーパーファミコンの本体に小さなディスプレイ、そしてコントローラーが埋め込まれられています。

動画では「ファイナルファンタジーV」を実際にプレイする様子が。ケーブル類がつながっていないところを見ると、バッテリーも内蔵しているようです。「L・Rボタン」は側面にあるのでしょうか?

Twitterでは、この投稿が9.3万RT超え。スーファミ世代のユーザーからは「これはすごい」「90年代前半の少年の夢を具現化したようなマシンだ」といった声が多数寄せられています。

「ミニファミコン」をゲームボーイの筐体に詰め込んだ猛者も

2016年11月に発売され、ファミコン世代が飛びついた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」(通称:ミニファミコン)を、ゲームボーイの筐体に詰め込んだという猛者も。

ちなみに、この「携帯型ミニファミコン」を制作したユーザーは、過去にはモニターやバッテリーを搭載した「PS2」も制作しています。

ここまで来るとちょっと意味がわからないですね。