メルカリ「現金」出品の取締を開始 → 今度は「チャージ済Suica」が発見され話題に

@JUNP_Nです。フリマアプリ「メルカリ」で現金が額面以上の金額で出品されている問題を受け、運営会社は取り締まりを開始。現行紙幣・貨幣の出品を禁止すると発表。騒動は落ち着きを見せるかと思いきや、今度は「チャージ済みSuica」が額面以上の金額で出品されていることが話題になっています。

「10000円のチャージ済み」が12,500円など、新しい形の現金化が話題に

Mercari suica

フリマアプリ「メルカリ」で4月22日、現金の出品が相次いでいるという指摘がTwitterで話題になっていました。

「額面以上の金額で現金が出品されている」という問題にネットでは「クレジットカードを使った現金化」「闇が深い」など波紋を呼ぶ事態に発展。

この問題を受け「メルカリ」は22日、「トラブル防止のために現行紙幣の出品を禁止」「利用規約で禁止しているマネーロンダリングをにつながる可能性がある」と「現在発行されている銀行券・貨幣」の出品を見つけ次第削除していると、ITmediaなど複数メディアが伝えています。

一方で、クレジットカードの現金化はクレジットカード会社の「クレジットカード会員規約」に違反することも問題視されていました。(参考:一般社団法人日本クレジット協会)

「メルカリ」の対応で、この問題は収束に向かうかと思いきや、今度は「チャージ済みSuica」が出品されていることがTwitterで指摘され、「いたちごっこ」の状態を危惧する超えがあがっています。

現金と違い「本当にチャージされているか」という問題もありますが、出品主によっては「希望額をチャージする」という出品もみられています。

Mercari suica 1

「いたちごっこ」がいつまで続くのか、今後のメルカリの対応にも注目が集まりそうです。

「メルカリ」では役所で無料でもらえる「離婚届」の出品も!?

「メルカリ」では他にも変わった出品が話題に。驚くべきことに、「離婚届」がで出品されていることがTwitterで話題になっています。当然ですが「離婚届」を役所でもらう際にお金はかかりません。

Mercari suica 2

たしかに忙しくて役所に行く時間が取れない人がいるのかもしれないですし、ニーズがあるのかもしれませんが……。「離婚届」をフリマアプリで売ってしまおうという発想がすごいですね。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング