【マジか】ミニスーファミは「裏技」も再現、当時の裏技は「広技苑online」でチェック!

シェア数 アイコン 69

【マジか】ミニスーファミは「裏技」も再現、当時の裏技は「広技苑online」でチェック!

10月5日に発売された「ニンテンドークラシック ミニ スーパーファミコン」ですが、収録されているゲームタイトルには、発売当時に話題になった「裏技」が使えると話題になっています。FINAL FANTASY 6での機械装備などが、可能になっていることがTwitterで報告されています。

ミニスーファミに裏技まで再現されているなんて……買うつもりなかったけど欲しくなる!!

mini-super-famicom-bug

10月5日に発売され、全国の家電量販店などでは大行列ができ話題になっていた「ニンテンドークラシック ミニ スーパーファミコン」(ミニスーファミ)。どうやら収録タイトルには、発売当時の裏技や隠しコマンドも再現されているようです。

すでにTwitterでは、FINAL FANTASY 6の「機械装備」や魂斗羅スピリッツでの「残機が30人に増える裏技」、パネルでポンの「隠しキャラ」など、当時の裏技や隠しコマンドを使えることが報告されています。

当時にスーパーファミコンで遊んでいた世代には嬉しい移植。「機械装備バグそのままってまじか」「バグ残ってるのか!!ミニスーファミやるじゃん」と喜ぶ声があがっています。

「大技林」を引っ張り出して試してみたユーザーも

当時を思い出し、ファミコンなどの裏技を辞典のように収録された書籍「大技林」を引っ張り出してきたというユーザーも登場。投稿によると、かなり多くの裏技が利用可能なようです。全ての裏技が利用可能かは不明。

大技林は後に「広技苑」と名前を改め発行されていますが、発行元のアンビットが公式サイト上で、膨大な裏技を検索することができる「広技苑online」を公開しています。

「あの裏技なんだっけなー」と、思い出せない人は「広技苑online」で検索してみるのがおすすめ!