【 ハンター試験会場?】改札からホームまで15分!? 上越線土合駅を撮影した動画が凄すぎ

シェア数 アイコン 59

【 ハンター試験会場?】改札からホームまで15分!? 上越線土合駅を撮影した動画が凄すぎ

「上越線土合駅の改札から下りホームまでの動画を撮ってきた」という動画がTwitterに投稿され話題になっています。なんと、改札からホームまで約15分程度かかるそうで、「日本一のモグラ駅」として親しまれているそうです。

ホームまで遠すぎ!まるで地下ダンジョンのような駅に驚愕……!!

Doai-Station-0014-1

“日本一のモグラ駅”として知られる、上越線土合駅の改札から下り線ホームまでの道のりを収めた動画がTwitterに投稿され話題になっています。

同動画は、ピッチブレンドさん(@p_gotcha)が撮影したもので、「未体験の人は見てビビると良いと思います」というコメントの通り、色々な意味で驚きの動画になっています。

まず驚くのは”改札からホームまでの距離”。いつまでたってもホームに着く気配はなく、ピッチブレンドさんは約15分かかったと話しています。

まるで地下ダンジョンのようなトンネルで、ホームは新清水トンネル内にあり、「関東の駅百選」にも認定されているのだそう。

Twitterでは「HUNTER×HUNTER」の試験会場を思い浮かべる人や、「バイオハザードのワンシーンかと思った」という声があがるなど、驚きの声が続出しました。

地図で見てもかなり遠い……。ちなみに上り線は改札出てすぐ

土合駅が山間部にあり、下り線のホームだけが新清水トンネル内に設置されているため、平常時は無人駅。地図で確認しても、かなりの距離があることがわかります。

ちなみに、上りホームは地上に設置されているため、改札を出てすぐの場所にあるそうです。

Twitterによると、距離や高低差があるため「中高年遭難多数!! 自分の体力・技術を過信しない 装備・食糧は十分に」と注意喚起する看板も掲示されているそうです。