肩こり改善に「肩の内巻きを改善する簡単な体操」が話題に、試してみたら凄いスッキリした!

シェア数 アイコン 251

肩こり改善に「肩の内巻きを改善する簡単な体操」が話題に、試してみたら凄いスッキリした!

Twitterで肩の内巻きを改善し、肩こりも改善されるというかんたんな体操が紹介され話題になっていました。僕自身、かなり肩や首がこるタイプなので興味本位で試してみたところ、肩周りがかなりスッキリしました!

肩がこる人の多くは肩が内巻きに、肩の内巻きを改善する簡単体操が凄いスッキリ

shoulder-stretch

ふく@鍼灸師さん(@visionailamp)がTwitterで「肩がこる人の多くは内巻きになっている人。肩の内巻きを改善する簡単体操です」と紹介した体操が話題になっています。

僕自身が猫背で肩は内巻き……。少しでも良くなればと興味本位で試してみたのですが、かなり肩がスッキリ!これは定期的にやる習慣をつけたい!

ふく@鍼灸師さんが紹介している”簡単体操”は以下のとおりです。

  1. 指を組んでしっかり上に伸ばす。
  2. 肘をしっかり開いて首の後ろに持ってくる。

何回か繰り返すと、肩の内巻きが改善されるのだそう。ちょっとした合間の時間に座ったままできそうなので、モノは試しと思ってやってみると効果があるかも!?

また、ふく@鍼灸師さんは注意書きとして補足の説明を行ってくださっています。興味のある方は、以下の注意書き&ポイントもあわせてチェックしてからお試しください。

Twitterでは実際に試してみたというユーザーから「スッキリした」「今やったらめっちゃ軽くなった」「これすごく気持ちいいです!!」「効きました!凄いです!」など、多数の反響がよせられています。

痛くて腕が上がらないという人は、タオルを持って行う体操も

痛くて腕が上がらないという人は、タオルを使ってあげられる範囲で行うとよいとのこと。それでもキツければ、タオルを持つ感覚を広くしてあげるとよいそうです。

また、脱臼癖があるという方には、別の体操もアドバイスしてくださっています。