「Twitterでバズらせたくて作った」カツ丼のキャッチコピーがパワーワード過ぎると話題に

シェア数 アイコン 92

「Twitterでバズらせたくて作った」カツ丼のキャッチコピーがパワーワード過ぎると話題に

Twitterで「カツ丼を売るためのキャッチコピーがパワーワード過ぎてヤバい」というコメントとともに投稿された1枚の画像が話題になっています。これはパワーワード過ぎる。

「太ってから痩せろ」「魅せてやれ、がっつくお前を」など、パワーワードなカツ丼の帯が話題

katsudon

カツ丼を売るためのキャッチコピーがパワーワード過ぎてヤバい」と投稿された、カツ丼のパッケージの写真がTwitterで話題になっています。投稿したのはTODA Yasushi(@T_da)さん。

写真はスーパーで販売されているとみられる「匠の三ツ星かつ丼(特上)」(600円)で、帯には「太ってから痩せろ」と強烈なキャッチコピーが書かれています。

この投稿にTwitterでは「迫力のあるコピーだ」「正論です」「これは買わざるを得ない」など、様々な反応がよせられ。11月6日時点で9.3万リツイート、12.8万いいねをされ話題になっています。

そして、遂にはかつ丼を販売している「フードグランニチエーEKICITY広島店」の公式Twitterアカウントが降臨。同商品の開発担当者によると「え、Twitterでバズられたくて作った」とのこと。

かつ丼の帯には「魅せてやれ、がっつくお前を」など、他のキャッチコピーもあり、なかには手書きで書き込めるパターンの帯も。

書きのかつ丼の帯には「ツイッターで8万リツイート!! 『奇跡のカツ丼』」と書かれています。ちゃんとPRになっていて、担当者もきっとご満悦のはず。

さらにユニークなカツ丼の帯を追加で作成中、実はカツ丼以外のPOPもユニーク?

また、追加でカツ丼の帯も作成中とのこと。新しい帯には「高カロリー間違いなし」「朝、目が覚めるとなぜか豚になって泣いている。そういうことがときどきある」など、様々なバリエーションが……!!

ユニークなキャッチコピーはかつ丼だけでなく、過去にはオレンジに「そこら辺のイケメンより全然爽やか」といったPOPを掲出していたこともあるのだとか。

さらに、近日中には麻婆豆腐丼も発売予定。帯には「テケテケ♪テンテン♪てんてんてーん」と何やら意味深なメロディが。

「フードグランニチエー EKI CITY 広島店」は広島駅すぐそばにある、エディオン蔦屋家電1F。広島駅にお立ち寄りの際には、「奇跡のカツ丼」を是非どうぞ。