“大阪王将”テレビCMへの苦情が”餃子の王将”に殺到「全く無関係の類似会社です」

シェア数 アイコン 49

“大阪王将”テレビCMへの苦情が”餃子の王将”に殺到「全く無関係の類似会社です」

「餃子の王将」を運営する株式会社王将フードサービスが10月27日、「大阪王将」の冷凍餃子のテレビCMへの苦情が同社に多数寄せられていると発表しています。「くれぐれも同社との混同をされませんよう改めてご報告、お願いさせて頂きます」としています。

餃子の王将「大阪王将のTVCMへの苦情が多数寄せられています」「混同をされませんように」

osaka-osho-tvcm-1
「大阪王将 羽つき餃子」テレビCM

餃子の王将を運営する株式会社王将フードサービスが10月27日、大阪王将の冷凍食品「大阪王将 羽つき餃子」のテレビCMについての苦情が多数寄せられていると発表しています。

同CMは10月19日より放映が開始された鈴木奈々さんを起用したもの。「これは腰つき、これは羽つき」と鈴木奈々さんが歌いながら、足をがに股開き腰を回すシーンが「下品」といった声があがっていました。

このCMへの苦情・意見が「大阪王将」ではなく、「餃子の王将」へ多数寄せられ、餃子の王将を運営する株式会社王将フードサービスは「当社『餃子の王将』とイートアンド社との誤認をされましたお客様には、ご迷惑をお掛けしておりますことお詫び申し上げます」とコメントを発表。

osaka-osho-tvcm-3
大阪王将「羽根つき餃子」CМについて| 餃子の王将

「餃子の王将」と「大阪王将」は全く無関係の類似会社と説明し、「くれぐれも同社との混同をされませんよう改めてご報告、お願いさせて頂きます」しています。

「ダンスって下品なものだったんですね」「クレーマー事例」という反論も

腰を回すシーンが「下品」と批判された同CMですが、このニュースが報じられるとTwitterでは「それほど下品じゃなかった」「下品なのは自分の想像力」「クレームするほどのもんか?」「ただのオヤジギャグやん」という反論もあがっています。

問題となったテレビCMは以下。公開されているYouTubeでは11月10日時点では低評価が多く、「腰つきがいやらしいのでこのCM炎上しそうww」「この程度でクレームするバカがいませんように」「ニュースから飛んできたけど、悪いところ全く見当たらんww」などといったコメントが寄せられいてます。

大阪王将羽根つき餃子CM「これは羽根つき」篇