箱根駅伝に「アンパンマン号」が現れ、Twitter騒然 → 違反車両で捕まる?

シェア数 アイコン 58

箱根駅伝に「アンパンマン号」が現れ、Twitter騒然 → 違反車両で捕まる?

2日の箱根駅伝(往路)の先頭集団を写した映像に、人気アニメ「アンパンマン」に登場する「アンパンマン号」のような車両が写り込みTwitterでは一時騒然となりました。その後、違反車両として警察に捕まったようだとTwitterで騒がれています。

箱根駅伝・往路に「アンパンマン号」が出現しTwitterでトレンド入り

hakone2018-anpanman
Twitterで「アンパンマンの車」がトレンド入り

箱根駅伝は1月2日、東京・大手町から神奈川・芦ノ湖をゴールとした往路が開催され、注目される第1区のテレビ中継に人気アニメ「アンパンマン」に登場する「アンパンマン号」が映し出され話題になっていました。

映し出されアンパンマン号に、Twitterでは「後ろのアンパンマン号怖すぎる」「箱根よりアンパンマン号きになる〜」「箱根駅伝はいつからアンパンマン号から逃げる競技になったのか」などコメントが多数寄せられています

ナンバープレートが正しい位置に着いていない違反車両として捕まった?

その後、アンパンマン号ですが「警視庁から神奈川県警に管轄が移った時点で見えなくなった」という指摘があがり、どうやらナンバープレートを正規の位置につけていない違反車両として警察に取り締まられたのではという憶測が飛び交っています。