「シンデレラ体重」の計算式はコレ!女性芸能人のBMIは「18」が平均で理想的

2018年2月20日 シェア数 アイコン 47

「シンデレラ体重」の計算式はコレ!女性芸能人のBMIは「18」が平均で理想的

最近の若者が目指しているという「シンデレラ体重」が再び話題になっているようです。「シンデレラ体重」は2016年にもSNSで話題になり、過度なダイエットに懸念の声があがっていました。

「シンデレラ体重」はBMI 18くらい?その計算式は

cinderella-weight
女性の美への憧れはいつの時代も変わらない

Twitterで「シンデレラ体重」が再び話題になっていました。「シンデレラ体重」は2016年にもSNSで話題になり、過度なダイエットを懸念する声があがっていました。

2016年にNHKが報じた記事によると、シンデレラ体重は女性の理想的な体重としてSNSで話題になり、その計算式が拡散。日本医師会が提唱する適正体重より10kgほど軽くなるため、過度なダイエットへの影響が懸念されていたとのこと。

シンデレラ体重は大手エステサロンの「たかの友梨ビューティクリニック」が20年以上前に考案したものだといい、その計算式は「身長 × 身長 × 22 × 0.9」でしたが、2016年に話題になった時は「身長 × 身長 × 20 × 0.9」とさらに低い結果になる計算式が拡散されていました。

今回、再び話題になっているものは2016年に拡散された計算式。この計算式を用いると身長160cmの場合「1.6 × 1.6 × 20 × 0.9」となり、46.08kgがシンデレラ体重となりますが、BMIにすると18。

なお、高須クリニックでは女性芸能人やモデル、アイドルなどはBMI18くらいが平均で理想的だと紹介しています。

身長別、理想MBIの体重
(高須クリニック 公式サイトより抜粋)
日本肥満学会指標(BMI22)
161cm → 57.0kg
日本人女性平均値(BMI20)
161cm → 51.8kg
女性芸能人指標(BMI18)
161cm → 46.7kg

「シンデレラ体重」は月経が止まりそうな数字という指摘も

この「シンデレラ体重」について、Twitterでは危険だと呼びかける声も見られています。

カナぴよ

@piep_canaria

件のエステでシンデレラ体重になった10年前、気づいてなかったけど無月経起こして、今も婦人科通ってる。
あそこはバランス良く食べれば良い!って言いつつ1日1200kcal以下のレシピの紹介したりしていた。バランス良いの前に栄養不足なのにね。
摂食障害だったとはいえ自分を壊す生活してたなRT

カナぴよ

@piep_canaria

栄養士の資格取った今としては、確かにバランスの良い食事は大切だけど、人それぞれ基礎代謝量が異なるし、活動レベルによって必要なエネルギーも違うから、一律1200kcal以下の食事(良いバランスだとしても栄養不足)に適度な運動してたらそりゃ痩せるけど体壊すの当然だったわ、と。

カナぴよ

@piep_canaria

あの頃、痩せたのは確かだったのよね。そしてシンデレラ体重だけど筋肉をつけるから大丈夫って言葉を信じたけど、筋肉より骨密度が下がったのが実際やったなぁって。

カナぴよ

@piep_canaria

エステが全て悪いとは言わない。自分を綺麗にするのは楽しいし。
ただ、もっともらしい言葉で「これだから安全」って言って痩せのリスクを教えないのはちょっとなぁって思う。
自分で調べて考えなきゃいけないって事やろけど、ただ「痩せたい!」の気持ちの前じゃそのリスクすら軽く見えるのよね。

カナぴよ

@piep_canaria

「痩せなきゃ醜い」「自堕落だから美しくない体型なんだ」って周囲や自分の評価が結局追い込むんやろうなぁ。

そえーん

@demisefgo

今話題のシンデレラ体重なんですけど、あれただ単にBMI18の体重にしろって言ってるだけなんすよ
BMI18ってどういうことかって言うと、標準体重とされる最低ラインなのでかなりの痩せです
シンデレラになった方はガラスの靴じゃなくて栄養失調に片足突っ込んでることを自覚してください

ハヤカワ五味

@hayakawagomi

シンデレラ体重についてですが、考えた末の減量なら意味はあるし別に言及する気もないのですが、もし可愛く/素敵になりたい→とりあえず痩せよう!っていう経緯での減量なら、まずはもっと合理的思考力を養った方が素敵なのではと思います。知性は全てを超えて色気を纏わせるものだなあと感じるよう。

過度なダイエットとして「A4腰」が話題になったことも

また、「シンデレラ体重」がSNSで拡散され話題になっていた2016年には「A4腰」とい投稿も話題になっていました。

A4腰は「A4用紙を縦に持って腰が隠れるか」を挑戦するもので、日本だけでなく中国でも話題になっていたようです。