【動画】ルンバでカーリングを再現する人たちが世界中に溢れていた

シェア数 アイコン 45

【動画】ルンバでカーリングを再現する人たちが世界中に溢れていた

平昌五輪・カーリング女子で日本は初めての銅メダルを獲得。「そだねー」といった言葉も話題になり、カーリングの認知は国内でもかなり上がったように思えますが、それとは別に世界中でルンバでカーリングを再現する人たちが続出しているようです。

「ルンバ」をストーン、「清掃用ワイパー」をブラシに見立ててカーリングを再現

curling-roomba
画像はInstagramで話題になっていたd5.yeonさんの投稿より

平昌五輪・カーリング女子で日本は銅メダル。今大会ではメダル獲得だけでなく、「そだねー」などの言葉も注目され、これまで以上に話題になった競技でした。

カーリングが話題となったのは日本だけではなかったようで、SNS上ではカーリングを「ルンバ」などのお掃除ロボットで再現してみたというユーザーが世界中で現れていました。

お掃除ロボットを「ストーン」に、清掃用ワイパーを「ブラシ」に見立て、見事に再現されたカーリング。このカーリングなら家の中がピカピカになりそう……。

日本だけでなく海外でも、ドイツ大使館は椅子でカーリングを再現

同じことを思いつく人は世界中にいるもので、平昌五輪の開催国である韓国だけでなく、日本でもルンバでカーリングを再現する人が続出。さらにはアメリカなどでも……。

ドイツ大使館では、職員を椅子に座らせて「ストーン」、モップを「ブラシ」に見立てカーリングを再現。

ドイツ大使館

@GermanyinJapan

観戦するうちにすっかり #カーリング にハマった大使館職員たち、普段は真面目に仕事していますよ! #がんばれニッポン!応援しています❗
※ドイツはカーリングに出場していません(TДT)※
#WirfuerD #TeamDeutschland #そだねー https://t.co/TiZkZsoFwg

また、お笑い芸人の平野ノラは韓国の女子カーリングチームの「メガネ先輩」こと、キム・ウンジョン選手に似ている写真を投稿し話題になっていました。