「水曜日休み最高」生活が豊かになる、精神が安定するとネットで話題に

シェア数 アイコン 119

「水曜日休み最高」生活が豊かになる、精神が安定するとネットで話題に

2018年3月21日は「春分の日」ということで、週のど真ん中である水曜日が祝日に。滅多にない水曜日のお休みにネット上では「最高」「生活のバランスが取れる」など、ネット上では歓喜の声があがっていました。

「月火働いて水曜休んで木金働いて土日に休む」は最高

Wednesday

2018年3月21日は「春分の日」で祝日。しかも滅多にない週のど真ん中「水曜日」が祝日となったことで、ネット上では「最高」「人間としてあるべき姿だと気づいた」など、歓喜する声が多数あがっていました。

なかには、政府が働き方改革の一環としてすすめている「プレミアムフライデー」や、各企業が設定している「No残業デー」などより喜ばれている水曜日休み。その大きな理由は「月火働いて水曜休んで木金行ったらまた休みとか最高」という点。

水曜日を休みにすることで、「月火仕事したら休みと思ってがんばれる」、水曜日休み明けも「木金仕事したら休みと思ってがんばれる」といった声や、「趣味と家事と仕事のバランスが取れる」などといった声もあがっていました。

また「精神が豊かになる」「健康で文化的な生活ができる」「幸福度があがる」といった人も。

水曜日が休みだと良いことだらけなのでは……。東京では桜開花後にもかかわらず大雪警報が出されていましたが、やはり水曜日休みは嬉しいもの。

「水曜休みの人が増えると水曜はたらく人も必要になる」

「月火働いて水曜休み、木金働いて土日休み」というサイクルはたしかに生活も充実しそうですが、これが一般的になってしまった場合「水曜にはたらく人も必要になる」という声も。

特にサービス業などは稼ぎ時になりそうですしね……。カレンダー通りに休むことが難しい職種もあるので一概には言えないですが、週に3日休みがあったら最高ですね。