Apple、モジュラー式を採用した次期「Mac Pro」は2019年に発売

シェア数 アイコン 35

Apple、モジュラー式を採用した次期「Mac Pro」は2019年に発売

Appleが開発中であると明らかにしているモジュラー方式を採用した「Mac Pro」の発売は、今年ではなく2019年になることが明らかになりました。米TechCrunchが報じています。

次期「Mac Pro」の発売は2019年「今年は発表されません」

mac-pro
2013年12月に発売された現行のMac Pro

米TechCrunchによると、Appleが開発中であると発表している次期「Mac Pro」は2019年に発売される予定であるそうです。

これはAppleのMacハードウェアマーケティング担当シニアディレクター・Tom Boger氏が、米TechCrunchの取材で明らかにしたもの。同氏は「Mac Proは2019年の製品。今年は発表されません」と話しています。

またAppleは「Pro Workflow」というPro製品を担当するチームを作り、ハードウェアエンジニアリング部門上級副社長のJohn Ternus氏が率いているとのこと。

プロ向けディスプレイも開発中、WWDC 2018での情報公開はなさそう

次期「Mac Pro」ですが、具体的な情報についてはまだ明らかになっていません。昨年4月に明らかにしているとおり、簡単にアップグレードが可能となるモジュラー方式を採用するということだけは確実なようです。

また、Appleブランドの独自ディスプレイも開発中と明言。6月に開催される「WWDC 2018」で発表が期待されていましたが、現在のところ発表は先送りになる可能性が高そうです。