M2チップ搭載MacBook Proは3月に登場。デザイン変更なしーーMacRumours

M2チップ搭載MacBook Proは3月に登場。デザイン変更なしーーMacRumours

2022年2月17日

Appleは3月にM2チップを搭載した13インチ MacBook Proを発表する可能性があるようです。MacRumoursが信頼できる情報筋からの話として伝えています。

M2チップ搭載13インチ MacBook Proが3月登場との情報

Apple_MacBook-Pro_14-16-inch_10182021.jpgApple_macbookpro-13-inch_screen_05042020

MacRumousは2月15日(米国時間)、サプライチェーンと密接な関係を持つ信頼できる情報筋からの話として、Appleは3月、最新のM2チップを搭載した13インチ MacBook Proを発表する予定だと伝えています。

M2チップ搭載のMacBook Proが3月に登場するという情報は、台湾の業界誌DigiTimesも伝えていました。

MacRumoursによると、次期13インチ MacBook Proは現行モデルと同じデザインでTouchBarも存続、ノッチやProMotionディスプレイも搭載されないそうです。

この情報筋は、昨年登場した14インチ/16インチのMacBook Proが、ノッチを持つディスプレイになり、FaceIDは搭載しないとリークし、正確に的中させた実績を持つ人物とのこと。

M2チップ搭載モデルの1つ目が13インチ MacBook Proになるというのは意外ですが、M1 MacBook Airが今も人気モデルであることを考えると、まだ急いでリプレイスする必要もないのかもしれません。

発表されるとすれば3月上旬に開催が噂されている新製品発表イベントになる可能性が高いでしょう。Appleはイベントで5Gに対応した「iPhone SE(第3世代)」や新型「iPad Air」などを発表すると予測されています。

drip公認バリスタ