新型iMacを年内に発表!2018年には新型Mac Proと独自ディスプレイも登場予定

シェア数 アイコン 58

新型iMacを年内に発表!2018年には新型Mac Proと独自ディスプレイも登場予定

@JUNP_Nです。Appleが米報道関係者に会見を行い、Macについて今後の計画を明らかにしました。計画では「Mac Pro」を大幅にアップデートし、2018年以降に発表する予定であることや、2017年内に「iMac」もアップデートする予定であることが明らかになりました。

新型「iMac」は2017年内にリリース予定!詳細については未定

Mac book pro rumour

Appleが4日(現地時間)、報道関係者に会見を行い「Mac Pro」の大幅アップデートなどを中心とした計画を発表しました。

2017年内には新型「iMac」をリリースする予定であることが明らかになりました。会見では、詳細なスペックなどについては触れられませんでしたが「USB-C/Thunderbolt 3」の採用などが予想されています。

「Mac Pro」を2018年に発表、簡単にアップグレード可能なモジュール式を採用

Mac book pro rumour 1

「Mac Pro」については、全面的に大幅なアップデートを行うと説明。現行の「Mac Pro」はCPUなどをアップグレードすることが不可能になっていますが、新型ではモジュール式なシステムを導入し、簡単にアップグレードすることが可能になるといいます。

また、「Mac Pro」の現行モデルも3年ぶりにマイナーアップデートされ、CPUとGPUが向上。エントリーモデルは298,800円、ハイエンドモデルは398,800円と実質的な価格改定も行われています。

エントリーモデル

  • 6コア、デュアルGPU
  • 3.5GHz 6コアIntel Xeon E5プロセッサ
  • 16GB 1,866MHz DDR3 ECCメモリ
  • デュアルAMD FirePro D500(各プロセッサに3GB GDDR5 VRAMを装備)
  • 256GBフラッシュストレージ(PCIeベース)

ハイエンドモデル

  • 3.0GHz 8コアIntel Xeon E5プロセッサ
  • 16GB 1,866MHz DDR3 ECCメモリ
  • デュアルAMD FirePro D700(各プロセッサに6GB GDDR5 VRAMを装備)
  • 256GBフラッシュストレージ(PCIeベース)

Mac Proを購入 – Apple(日本)

Appleブランドの独自ディスプレイも開発中

Thunderbolt Display

Appleブランドの独自ディスプレイについても言及。「Thunderbolt Display」を2016年に販売終了し、2016年10月のスペシャルイベントでは新しいディスプレイとして「LG UltraFine 5K Display」を発表。

Appleはディスプレイ市場から撤退かと見られていましたが、新たなディスプレイを開発中とのこと。詳細は明らかになっていませんが、以前に噂されていたようなGPU内蔵ディスプレイになる可能性はあるのでしょうか。

また、AppleはMac ProやiMacにはタッチディスプレイの採用しないことも明らかにしています。

「Mac mini」は「重要な製品」としながらも言及なし

Mac mini

Appleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長 フィリップ・シラー氏は「Mac mini」について、「Appleにとって重要な製品」と話しましたが、それ以上の説明はされていません。

販売を終了する予定はないものの、アップデートなどの情報については明かされませんでした。