「朝食りんごヨーグルト」を暗闇に持っていくと「夜食りんごヨーグルト」に変わると話題に

シェア数 アイコン 114

「朝食りんごヨーグルト」を暗闇に持っていくと「夜食りんごヨーグルト」に変わると話題に

江崎グリコから販売されている「朝食りんごヨーグルト」が電気を消したところに持っていくと「夜食りんごヨーグルト」に変化すると話題になっていました。Twitterでは「知らなかった」「やってみたい」と話題になっています。

「よくこんなの仕込んだな」朝食りんごヨーグルトを電気の消した場所に持っていくと……

yashokuringo-1.JPG
暗闇だと朝食が夜食に……!!

江崎グリコが販売している「朝食りんごヨーグルト」が電気を消した暗い部屋などに持っていくと、ラベルが「夜食りんごヨーグルト」に変化するとTwitterで話題になっていました。

変化するのは「朝食りんごヨーグルト」と「朝食みかんヨーグルト」の2つ。「朝食いちごヨーグルト」は”夜食”に変化はしないようです。

yashokuringo-2.JPG
見た目は普通の朝食りんごヨーグルト

Twitterでは「まじ?」「知らなかった」「ほんとになったw」と驚きの声が続出していました。

「朝食りんごヨーグルト」を朝以外に食べている人が4割、時代にあわせた商品に

調べてみると4月2日から販売している「朝食りんごヨーグルト」「朝食みかんヨーグルト」の特別限定商品として、暗闇で光る加工が施されたパッケージが発売されているとのこと。

販売は220万個の数量限定。グリコによると、朝食りんごヨーグルトは発売当初、「朝食の欠如率」の増加が問題視されていた背景を踏まえて作られたのだそうですが、近年では「夜だけど朝食りんごヨーグルト食べちゃおう」とSNSを通じて見られるようになったのだとか。

yashokuringo-3
220万個限定で発売

今年3月に実施したアンケート調査では、約4割が「朝以外に朝食りんごヨーグルトを食べている」という結果がでたため、時間を問わず楽しんでもらえるようにと数量限定で暗闇で光るパッケージを数量限定で発売することにしたそうです。