クオリティ高すぎ……「ファミコン版・古畑任三郎 ~ポートピア連続殺人事件~」に称賛続出

シェア数 アイコン 98

クオリティ高すぎ……「ファミコン版・古畑任三郎 ~ポートピア連続殺人事件~」に称賛続出

「古畑任三郎のテーマをファミコン音源で作ってみたら、映像もつけたくなった」というコメントともに投稿された動画「ファミコン版・古畑任三郎 ~ポートピア連続殺人事件~」が注目を集めています。ネットでは「再現度高すぎ」「素晴らしい完成度」などと称賛の声が相次いでいます。

「古畑任三郎」に完全に一致、ファミコンゲーム風にしたらゲームタイトルが……

furuhata-portopia

冒頭、お馴染みのテーマで「えー、ネタバレをする人」「ネットではやっかいなそんざいです」と語る古畑任三郎。「ネタバレをさけるためには、おもいきってSNSをやめるのもいいかもしれません」「SNSのない生活も、あんがいなんとかなるものです」「ネタバレといえば…」と、見慣れたオープニングがスタートします。

後半には登場する役者の名前が表示されるパートがあるのですが、田村正和に続いて現れた名前は「真野康彦」。これはまさか……。

最後は古畑任三郎をモチーフにしたゲームの開始画面が現れ「犯人はヤス 〜ポートピアれんぞくさつじんじけん〜」というタイトルが。ネタバレが過ぎる。

「見入ってしまった」「クオリティ高い」「素晴らしい」と称賛の声が続出

ネットでは「これはやばい」「素晴らしい」など称賛するコメントが続出。

また古畑任三郎は番組の構成として最初に犯人がわかるため、「古畑だから最初に犯人がわかるといってもなんというストレートなタイトル」といったコメントも見られました。