「白い下着は透けない」を下着屋さんが検証、「肌よりも薄い淡い色はとっても透けます」

2018年8月25日 シェア数 アイコン 67

「白い下着は透けない」を下着屋さんが検証、「肌よりも薄い淡い色はとっても透けます」

「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」に報告されたブラック校則の事例には「下着の色は白のみ」などといった事例があるといい、その理由の多くは「白は透けないから」だといいます。これを知った下着屋さんが、実際に「白は透けないのか」という検証を行ったツイートが注目を集めていました。

下着屋さんが検証「白い下着は意外と透ける」「赤や紺は意外と透けない」

school

理不尽なブラック校則が全国に存在しているとして、評論家の荻上チキ氏が複数のNPO法人などと立ち上げた「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」。不合理な学校のルールや指導をなくし、子どもたちが安心して学ぶことができる学校を目指すという活動です。

同プロジェクトに報告された事例には「下着の色は白のみ」といった校則があるといい、その理由の多くは「白は透けないから」だといいます。これを知った下着屋さんが、実際に「白は透けないのか」という検証を行ったツイートが注目を集めていました。

検証を行ったのは渋谷センター街などに店舗をかまえるランジェリーショップ「BODY FOCUS」(@body_focus)さん。「透けない」という理由で下着の色は白と決められているということに、下着屋として言わずにはいられなかったと、簡単な検証を行っています。

検証は肌の色に近い封筒の上に「白」「ピンク」「水色」「ベージュ」「赤」「紺」の紙をのせ、その上に白い布をかぶせるという簡単なもの。結果は「肌よりも薄い淡い色はとっても透けます」となりました。

この投稿に「赤や紺が透けないこと初めて知った」「赤色は意外だった」と驚く反応や、「白ってめっちゃ透けるよねぇ」「これ分かる!白意外と透ける!!」と共感するコメントも寄せられていました。

「透けやすい色、透けにくい色はアパレル業界では共通認識」「学校側の皆様には是非考え直すきっかけとして届いたら」

BODY FOCUS(@body_focus)さんの投稿には多くの反響が寄せられ、記事公開時で11.2万リツイート、18.5万いいねをされています。

投稿から2日経った25日、BODY FOCUS(@body_focus)さんは今回の検証に至った経緯や、学校側に「考え直すきっかけとして届いたらいいなと思っております」といった思いを投稿しています。