まるで碇ゲンドウ!?「メガネキャラが企んでる時の光るメガネ」を制作した猛者が現る

シェア数 アイコン 59

まるで碇ゲンドウ!?「メガネキャラが企んでる時の光るメガネ」を制作した猛者が現る

マンガやアニメの眼鏡をかけたキャラクターは、何かを企んでいる時などに「眼鏡が謎に光る」という演出がされることがしばしば。そんな演出をリアルに再現できる眼鏡を制作したという猛者がTwitterに登場しました。

マンガでよく見る「眼鏡が謎に光る」現象を現実世界で再現するとこうなる

glasses-shine

マンガやアニメで、眼鏡をかけたキャラクターの「眼鏡が謎に光る」というよくある演出。キャラクターが悪巧みをしている時など、怪しい雰囲気を表現する時に使われがちの「キラッ……」と光る例のやつ。

これをリアルに再現できる眼鏡を制作したという猛者がTwitterに登場。完成した「メガネキャラが企んでる時の光るメガネ」はあっという間にTwittterを駆け巡り、投稿から1日足らずで12.5万リツイート超の反響をよんでいます。


制作したのはkatsumura_hidekiさん(@dekantsu)、シバタ[充電中56%]さん(@86siba)、かつむらゆうきさん(@tsukkan)、kwhrys(@kwhrys)の4人からなる「ゆるつく」というユニット。

投稿された写真は新世紀エヴァンゲリオンの碇ゲンドウを思わせる1枚。ネット上では「素晴らしい発想と技術力」「天才か」と称賛する声が殺到しています。

「あのシーンが再現できる眼鏡」に続く作品に期待が高まる

「ゆるつく」メンバーのkatsumura_hidekiさんはこれまでにも「バニラ高収入」のステッカーを施したミニ四駆を制作したり、格闘ゲームのエフェクトをペーパークラフトで立体化したりと、面白いものを多数制作してきた人物。

同じくメンバーのシバタ[充電中56%]さのによると、今回は”初回”だったということなので、第2回、第3回と継続的に開かれるようです。

今後は「ゆるつく」から様々な面白アイテムを制作されていくようなので、次回作も期待が高まりますね!