「暇を持て余した神々の遊びやん」音が出る電卓で米津玄師のLemonを演奏した動画に反響

シェア数 アイコン 48

「暇を持て余した神々の遊びやん」音が出る電卓で米津玄師のLemonを演奏した動画に反響

ボタンを押すと音が出る電卓を使い、米津玄師の楽曲「Lemon」を演奏してみたという動画がTwitterで注目を集めています。10月8日に投稿された動画で、12日出店で約660万回再生されています。

「すげええええええ」「電卓って楽器だったのか」とTwitterで騒然

calculator-lemon

「電卓3台で米津玄師のLemonを弾いてみた」とTwitterに投稿された動画が注目を集めています。投稿したのはあたりめさん(@atarime_400)で、15万RT超、約660万回再生されています。

あたりめさんが演奏に使っているのは独特な音のする電卓3台。左の1台は伴奏、右の2台でメロディを演奏し、見事に米津玄師の「Lemon」を再現しています。

Twitterでは「暇を持て余した神々の遊びやん」「すごいの一言に尽きる」「いや、まって すごすぎ」と驚きの声が多数寄せられています。

また「『ウェッ!』は再現出来なかったか」といった声もあり、あたりめさんは「『ウェ』入れ忘れました…笑 」とコメントしていました。

過去には「千本桜」を演奏した動画も投稿し話題に、Amazonでは「サウンド電卓」として販売

あたりめさんは以前にも「暇潰しに電卓で千本桜演奏してみた」と動画を投稿し、あわせて元ネタとなった2014年に話題になった動画を紹介。

元ネタ動画の概要では電卓の型番についても触れられており「AR-7778」という製品とのこと。なお、あたりめさんの「Lemon」ではもう1台「AR-8001」という電卓も確認できます。

どちらもAmazonでは「楽器として使用」「千本桜が演奏できる」など、演奏目的での使用をうたう一文とともに販売されています。