歴代最年少でオセロ世界一の福地くん、帰国時の機長が前記録保持者で機内アナウンスで祝福「粋ですね」と反響

2018年10月16日 シェア数 アイコン 57

歴代最年少でオセロ世界一の福地くん、帰国時の機長が前記録保持者で機内アナウンスで祝福「粋ですね」と反響

第42回世界オセロ選手権が10月9日から12日、チェコのプラハで開催され、小学校5年生(11歳)の福地啓介さんが歴代最年少で優勝し、谷田邦彦さんが所持していた記録を36年ぶりに更新しました。その大会から帰国する際の飛行機の機長が谷田邦彦さんというサプライズが報告され、Twitterで反響を集めています。

歴代最年少のオセロチャンピオンを乗せた飛行機、機長がサプライズスピーチ「実を申しますと以前の記録は私自身がーー」

Othello^fukuchi
画像はYouTubeより

第42回世界オセロ選手権が10月9日から12日、チェコのプラハで開催され、小学校5年生(11歳)の福地啓介さんが歴代最年少で優勝しました。

前回の記録は谷田邦彦さんが所持していた「15歳」という記録で、36年ぶりに大幅な記録更新となりました。

第42回世界オセロ選手権「決勝戦」の様子

福地さんが帰国する飛行機(ANA便)では、前記録保持者である谷田邦彦さんが機長を務めていたといい、フライト前には谷田さんから機内アナウンスでサプライズスピーチが行われ話題になっていました。

谷田さんは自身のTwitterでも福地さんを祝福。「かわいいし かっこいいし 強いし 只者ではないオーラ持ってるし 素直だし 性格いいし スーツ姿もキマってる」と絶賛しました。

5度のオセロ世界チャンピオンになった高梨悠介さんが、サプライズスピーチを録音しTwitterへ投稿

谷田さんからのサプライズスピーチを2009年、10年、12年、15年、17年と5度のオセロ世界制覇を達成している高梨悠介さんが録音し、Twitterへ投稿。広く拡散され「粋ですね」「うるっときた」など多くの反響が寄せられています。

谷田さんによると今回のサプライズは「100%偶然でこれはまず無いこと」だといい、「多くの幸運が重なり実現できた機会」と説明しています。

また朝日新聞によるとANAの広報担当者は「日本選手団の利用を知り、縁のある谷田機長を配置しました。アナウンスは本人の機転」と話しているそうです。