「JALの職員さんに『見なかったことにします』と言われた息子の塗り絵」、Twitterで話題に

シェア数 アイコン 52

「JALの職員さんに『見なかったことにします』と言われた息子の塗り絵」、Twitterで話題に

日本航空(JAL)とこどもちゃれんじが共同で開催している「しまじろうジェットにみんなの夢を乗せて飛ばそう!」というキャンペーン企画で、JAL職員から「見なかったことにします」と言われたという作品がTwitterで話題になっていました。

しまじろうジェットの塗り絵キャンペーン企画、JALの職員さんに「見なかった事にします」と言われる

JAL

日本航空(JAL)とこどもちゃれんじ共同プロジェクト「しまじろうジェットにみんなの夢を乗せて飛ばそう!」への応募作品で、「JALの職員さんに『見なかった事にします』と言われた」という作品が話題になっていました。

JALの飛行機のイラストにお子様が考えたイラストや色を塗って応募するという企画で、作品はSNSに「#みんなの夢をのせて飛ばそう」というハッシュタグを添えて応募。

入選者には「しまじろうジェット仕様のモデルプレーン」や「しまじろうJALオリジナルグッズ」が贈呈されます。

話題になっている作品はユカポはネタバレGuernican Moon 🌙さん(@AdSchaft)の息子さんの作品。

パッと見たところとてもよく描かれている作品ですが、なにか違和感が……?

息子さんの飛行機の塗り絵、JALではなくANAのデザインになっていた

ANA

違和感の正体は塗り絵に描かれている飛行機のデザイン。青く斜めに入るデザインはJALではなく全日本空輸(ANA)の飛行機のデザインですね。何がおかしいのか一瞬考えてしまいますね……。

投稿はTwitterで10万RT超、23.5万いいね超という大反響。「どゆこと?」と何がおかしいのかわからないというユーザーや。「筆に迷いなくて、一瞬なんの事か気づかなかった」という声が寄せられていました。

またJALの公式Twitterアカウントも投稿を引用リツイートし「ご参加ありがとうございます!!……参りました(・∀・;)笑 」と投稿していました。