台風26号が発生、日本への影響は?3日後には「非常に強い」勢力に成長する見込み

シェア数 アイコン 33

台風26号が発生、日本への影響は?3日後には「非常に強い」勢力に成長する見込み

日本のはるか南東、マーシャル諸島近海で台風26号が発生しました。25日には「非常に強い」勢力に成長する見込みで、今後の動向に注意が必要だといいます。

台風26号が発生、日本への影響は?

typhoon-26
画像は気象庁 | 台風情報より

日本のはるか南東、マーシャル諸島近海で台風26号が発生しました。気象庁によると25日未明には「非常に強い」勢力に成長し、マリアナ諸島付近まで進行する見込みだといいます。

台風26号の進路についてはまだ定まっていないようですが、ウェザーニュースによると「ジェット気流が日本をガードする形となっているため、日本列島へ接近する可能性は小さい」としています。

台風26号、名前は「イートゥー」

台風26号の名前は「イートゥー」で、中国が命名したもの。民話に登場する月のうさぎの名前からとったものだそうです。

月のうさぎは、日本では「餅をついている」姿とされていますが、中国では「不老不死の薬を手杵で打って粉にしている」姿とされているそうです。