前澤氏からの「100万円当選報告」が続々、偽アカウントからのDMに注意

前澤氏からの「100万円当選報告」が続々、偽アカウントからのDMに注意

ZOZOの前澤友作社長による「100名に100万円を現金でプレゼント」する企画の当選者発表が1月8日、前澤氏からのDMで行われ、Twitterでは前澤氏から当選の連絡が来たことを報告する投稿が相次いでいます。

前澤氏から「こんにちは、前澤です。本物です。笑」と当選報告DMが報告される

maezawa-yusaku-100-million-yen
画像は前澤氏の公式Twitterに投稿された画像

ZOZOの前澤友作社長が、ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を突破したことを記念し、前澤氏個人から100名に100万円「総額1億円のお年玉」を現金でプレゼントするとした企画の当選発表が行われました。

企画を告知したツイートは560万リツイートを超え、現在世界で最もリツイートされたツイートになったとTwitter公式から発表されています。

前澤氏は1月8日9時から当選者一人ひとりへDMを配信。当選の連絡が届いたユーザーからの喜びの報告がTwitterで行われています。

当選者からの報告を見ると、しっかりと100万円の使い道などを考えていたユーザーが多いようで、そのひとつひとつを前澤氏がしっかりと内容を確認した上で選んでいるように見えます。

だとするならば、僕みたいに「100万円欲しいです!」「お金欲しいです!」の人は選ばれなくて当然ですね。

いっぽうで前澤氏の投稿に便乗した偽アカウントも多数報告されており、前澤氏を装って偽の当選DMを送っている事例も確認されています。

前澤氏も自身のTwitterで「偽 前澤友作からのDMにご注意ください。必ずプロフィール欄を見ていただきツイッターの認証マーク✅(色はブルーです)があるのを確認ください」と注意を呼びかけています。

前澤氏からの当選DMが来たことを報告しているツイート