機械学習を使ってSNOWの加工を元に戻すエンジニアが現れる「ラーの鏡」「除雪」と反響

シェア数 アイコン 486

機械学習を使ってSNOWの加工を元に戻すエンジニアが現れる「ラーの鏡」「除雪」と反響

盛れた写真に加工して撮影することができる定番アプリ「SNOW」ですが、「機械学習を使ってSNOWの加工を元に戻す研究をしていました」というエンジニアの男性が投稿した写真に注目が集まっていました。これはすごい。

これはスゴイ技術だ……!! 機械学習を使ってSNOWの加工が元に戻されている画像が話題

jidori-1
自撮りする女子(※加工はされていません)

自撮り写真は加工されすぎていて、実際とかけ離れてしまっているなんてこともしばしば。そんな盛れる自撮りアプリの元祖定番ともいえる「SNOW」で普及した、目が大きくなったり、あごがシャープになったりする加工をよく見かけます。

SNOWでよく見かける加工を、機械学習を使って元に写真に戻す研究をしていたというエンジニアさんが1枚の写真を投稿。「元画像」「SNOW」「SNOW戻し」と比較できる写真に注目が集まっています。

元画像をSNOWで加工すると、やはり「目が大きく」「顔が小さく」「首が細く」といった加工が施されていることがよくわかりますが、機械学習を使ったという「SNOW戻し」を施した写真はほぼ元画像と一緒。完全にSNOWの加工がもとに戻されています。すごい。

画像を投稿したぽっきーさん(@pockysan1994)は、SNOW戻しの研究をする以前はモザイクを剥がす研究をしていたそう。

SNOW加工がほぼ完全にもとに戻されている写真は驚きのひとこと。Twitterユーザーからは驚きの声だけでなく、SNOWを雪とかけて「除雪」、元の姿に戻すということで「ラーの鏡」などといった反応も。

アプリ化を期待する声もあがっており「アプリ出たら買います」などといった声も寄せられていました。

投稿したエンジニアさん、原理については「僕も半分くらいわかってないです」

どういった仕組みでSNOW加工を元に戻しているのか気になるところですが、ぼっきーさんは「僕も半分くらいわかってないです」とコメントしています。学習させたデータは1500件くらいとのこと。

以前にはメイクを無効化して「すっぴん」に戻すアプリも話題になっていましたが、こちらも「SNOWを対をなす存在」といった反応が寄せられていました。