Facebookメッセンジャーをダークモードにしたら、吹き出しの色を「グラデーション」にするのがオススメ

2019年3月7日 シェア数 アイコン 33

Facebookメッセンジャーをダークモードにしたら、吹き出しの色を「グラデーション」にするのがオススメ

Facebookからも正式に隠し機能だったとして発表されたメッセンジャーのダークモード設定方法。視認性が良くなると評判ですが、ダークモードに変更したら吹き出しの色を「グラデーション」にするのがオススメです。

Facebookがダークモードの隠し機能を正式発表、今後数週間のうちに正式機能に

facebook-dark-teema-color

Facebookは3月4日(現地時間)、メッセンジャーアプリに「ダークモード」を設定する方法が隠されていたことを正式に発表しました。今後数週間のうちに正式機能として公開されます。

現時点でダークモードを利用する方法は、メッセンジャーで「三日月の絵文字を送信する」ことが必要。ダークモードに設定すると背景が黒くなり、スマホからの眩しさが軽減されるため、目にも優しい色合いになります。

ダークモードにしたら、吹き出しの色を「グラデーション」にすると映える

Facebookメッセンジャーには、トークごとに吹き出しの色をトークごとにが備わっていますが、ダークモードにすると「グラデーション」カラーがめちゃくちゃ映える見た目になります。

トークの詳細画面の「カラー」をタップすると、16種類のカラーから好きな色を選択することができ、うち4つがグラデーション。

facebook-dark-teema-color-1
facebook-dark-teema-color-2

これまでにも用意されていたカラーにするだけでも、だいぶ映える見た目にはなります。

facebook-dark-teema-color-3
facebook-dark-teema-color-4

カラーを「グラデーション」に変更すると、下になるにつれて吹き出しの色が鮮やかにグラデーションするのが特徴。

通常モードだと少しチカチカする印象でしたが、ダークモードにピッタリ。これはカワイイ。

facebook-dark-teema-color-6
facebook-dark-teema-color-5

ダークモードに設定した人は「グラデーション」カラーも試してみては?

関連リンク