千と千尋のモデル?インスタ映えスポット『海に続く線路』は私有地、「もう来ないでください」とする投稿拡散

シェア数 アイコン 46

千と千尋のモデル?インスタ映えスポット『海に続く線路』は私有地、「もう来ないでください」とする投稿拡散

インスタ映えスポットとして多くのメディアが紹介していたことで有名な愛媛県・下灘駅近くにある「海へ続く線路」は私有地であるとする投稿がSNSで拡散されています。元の投稿者はアカウントを非公開にしてしまっていますが、

インスタ映えスポットとして紹介されていた「海へ続く線路」は私有地だという投稿が拡散

Insta senro 1
「#海へ続く線路」のハッシュタグで投稿されているInstagram投稿

写真映えする、インスタ映えすると取り上げられることの多い愛媛県・下灘駅。駅近くには、映画「千と千尋の神隠し」のモデル?などと言われ、「海へ続く線路」と旅行系メディアなどで紹介されていた場所が存在します。

shimnada
メディアで紹介されることの多い「下灘駅」

この「海へ続く線路」がある場所は、実は「私有地」であったという投稿がTwitterに投稿され、ネット上では「インスタ蝿」「これは普通に通報案件」「これは酷い」と物議をかもしています。

「海へ続く線路」は旅行メディア「itta」や、女性向けメディア「MERY」など、多くのウェブ媒体でも紹介されていました。(※「itta」「Mery」の記事は記事は現在、削除済)

Insta senro 2
Insta senro 5
左:旅行メディア「itta」 / 右:MERY (どちらも現在は削除済)

また一般ユーザーが自身で撮影した写真を販売できる「Snapmart」などでも当該スポットを撮影した写真が販売されています。客観的に見て「私有地に無断で侵入して撮影した写真を販売している」という状態は非常によろしくないですね……。

問題となっている「海に続く線路」の場所

被害を訴えた投稿者「うちは造船所です。千と千尋の神隠しのモデルでも何でもありません」「お願いです。もう来ないでください」

被害を訴えたユーザーはシェアお願いしますとした上で「うちは造船所です。千と千尋の神隠しのモデルでも何でもありません。隠れスポットでも癒やしの場所でもありません。ここは船を巻き上げて修理する場所です。線路は仕事道具です。皆さんも自分の仕事道具を踏まれて平気ですか?自分の家に毎日100人来ても平気ですか?お願いです。もう来ないでください」と訴えています。(現在、アカウントは非公開)

また別日には「どこの誰かは知りませんが『千と千尋の神隠し』のモデルになったとデマを流されて、それが広まり船を巻く船台の上に乗る。ゴミをポイポイ。仕事場の中にまでズカズカと。注意しても、はあ?と逆ギレ。家族は精神的に追い詰められています。本当に来ないでください」という投稿も。

投稿者の知人だという男性も「知り合いの私有地なのだが、境目がわかりずらく撮影目的で昼夜問わず『インスタ蝿』さん達がやって来るそうだ。すごく迷惑していると嘆いてた」と投稿。

インスタ映えすると話題になって観光客をよべると行政が判断したらじゃんじゃん宣伝するだろうが、ここは個人の土地。民間の企業で仕事場の一部がちょっと不思議な作りで、『なんか素敵』っていう都会の人の感性で美化されて私有地まで侵入されてしまうのは困るよね」とコメントしています。