「Twitterで誕生年を2007年にするとカラフルになる」デマ拡散、公式が注意喚起 変更するとアカウントが凍結

「Twitterで誕生年を2007年にするとカラフルになる」デマ拡散、公式が注意喚起 変更するとアカウントが凍結

「Twitterの設定から、誕生年を2007年にするとTwitterのフィードがカラフルになる」などといったデマ情報が拡散され、Twitter Support公式アカウントが注意喚起を行っています。なお、2007年に設定してしまうとアカウントが凍結されます。

「誕生年を2007年に変更すると新色が使える」とするデマ拡散される

twitter-1

Twitterで誕生年を2007年に変更することで「フィードがカラフルになる」「新しい色が使えるようになる」などといったデマ情報が、海外を中心に拡散されています。

このデマ情報を信じて2007年に変更してしまうと、年齢が13歳未満ということになり、Twitterの利用規約違反となりアカウントが凍結されてしまいます。

海外では実際にアカウントがロックされてしまったというユーザーからの報告もあがっています。

Twitter公式が注意喚起「2007年に変更するとアカウントが凍結されます」

Twitter Support公式アカウントはこの"いたずら"について認識しており、「誕生年を2007年に変更するのはやめてください」「13歳未満になるためアカウントがロックされます」と説明。

万が一アカウントがロックされてしまった場合、通知メールに記載された手順に従うように案内しています。