達成不可能な「1000万円山分け企画」で炎上したガスト、謝罪し企画内容を変更 5店舗制覇で1000万円山分け

達成不可能な「1000万円山分け企画」で炎上したガスト、謝罪し企画内容を変更 5店舗制覇で1000万円山分け

株式会社すかいらーくレストランツは4月24日、ファミリーレストラン「ガスト」で開催されていた「御朱飲食帳キャンペーン」の中止を発表。キャンペーンはネット上で「実現不可能」など批判が殺到。ガストは謝罪し企画を中止、第2弾「新・御朱飲食帳キャンペーン」が案内されています。

ガストが達成不可能な「1000万円山分け」企画が炎上し中止

gusto-0
炎上したガストの「御朱飲食帳キャンペーン」

株式会社すかいらーくレストランツは4月24日、ファミリーレストラン「ガスト」で開催されていた「御朱飲食帳キャンペーン」の中止を発表。「多くのお客様に混乱とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

「御朱飲食帳キャンペーン」は4月22日から5月15日までの24日間で、全国に1,300店以上ある全てのガストを巡って1,000円以上の飲食をしたレシート集めれば、先着50人で総額1,000万円の食事券を山分けできる(1人上限20万円)という企画でした。

gusto-1

この企画にネット上で「実現不可能」などと批判する声が殺到。単純計算で24日間で1,300店舗(1日50店舗以上、1時間に2店舗以上)をまわるのは不可能。しかも1,000円以上の飲食となると130万円以上が必要になりますが、20万円しか戻ってきません。

ガストを運営するすかいらーくレストランツは「本告知は、『ガスト』というブランドが日本全国、全都道府県に1300店以上あること等を楽しみながら知っていただきたいとの想いと、そのための話題づくりを趣旨として企画いたしました。しかしながら、お客様からキャンペーン条件についてご意見をいただき、弊社で再考した結果、企画を中止することといたしました。」と説明しています。

中止した翌日に第2弾「新・御朱飲食帳キャンペーン」を開始

gusto

中止された「御朱飲食帳キャンペーン」ですが、翌4月25日にはキャンペーン内容を変更して「新・御朱飲食帳キャンペーン」の開催が案内されています。

第2弾は総額1,000万円を抽選で100名に10万円分のお食事券がプレゼントとされるという内容。応募方法は4月22日〜5月15日の期間、異なる5店舗で1,000円以上飲食すれば条件達成という、実現可能な内容となっています。

ネット上では第1弾の炎上が尾を引き「5店舗でも無理」「田舎じゃそう簡単に5店舗なんて行けない」など批判的な声も。一方で「現実的!これならがんばれる」「これならいけそう」といったコメントも寄せられています。