運転歴48年、78歳の高齢ドライバーが「免許返納」を決めるまでを記録したロードムービーに感動の声

運転歴48年、78歳の高齢ドライバーが「免許返納」を決めるまでを記録したロードムービーに感動の声

運転歴48年、78歳の男性が妻と"最後"のロングドライブをするという、Web動画が話題になっています。動画はNEXCO東日本が2月末に公開した「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~」。ネットでは「考え深い」「うっかり見たら泣いてしまう」「身近な恒例ドライバーに見てほしい」などの声があがっています。

家族から「免許返納」を提案された父親が、免許返納を決意するまで

the-last-long-drive-2

NEXCO東日本が2月末に公開した、高齢ドライバーが「免許返納」を決めたロードムービー「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~」がTwitterで注目を集めていました。

4月19日に池袋で発生した、87歳の男性が歩行者などを次々とはね、自転車に乗っていた母子が死亡した事件をうけ、公開から時間が経ったいま、再び話題になっています。

the-last-long-drive-2

動画は運転歴48年で78歳になった父親の「免許返納」を巡るロードムービー。免許返納のきっかけの1つとして、「最後に旅行でも行ってきたら?」と娘に提案され、妻と"運転卒業"ドライブに行くという内容。

出演しているのは本当の家族。父親は家族からの「免許返納」の提案に納得がいかないまま運転卒業ドライブに出かけます。ですがドライブの終盤、サプライズで用意された"運転卒業式"で家族からのメッセージをうけ「免許返納」を約束してくれます。

動画は高速道路で相次ぐ「逆走」防止を呼びかけるプロジェクトで製作されたもの。ネット上では「みんなにこれ見てもらいたい」「うちの父にも見せようかな」「これは感動する」など共感する声が多くあがっています。

ドライバーの「運転ここに注目リスト」なども公開

NEXCO東日本の特設サイト「家族みんなで 無くそう逆走|NEXCO東日本」では、高齢ドライバーの運転をチェックする簡単なテストなども紹介しています。

「運転ここに注目リスト」では、注意力や運転能力を確認。他にもゲーム感覚で運転能力をチェックできる「スマヌ法」「時計の絵描画テスト」「ひらがな仲間探しゲーム」も紹介されています。