平成最後の日、テレビ西日本だけで放送された提供クレジットに「最高」「すごい演出」と称賛の声

平成最後の日、テレビ西日本だけで放送された提供クレジットに「最高」「すごい演出」と称賛の声

平成最後の日の4月30日、Twitterで「テレビの提供が明治、大正、昭和、平成になってた!!」とする投稿が話題になっていました。テレビ西日本で放送された特番での提供クレジットで明治から平成が含まれた企業が並んでいたといい、ネットでは称賛の声が相次ぎました。

西日本テレビだけで見ることができた"粋な提供クレジット"

tv

この提供クレジットが放送さた番組は「FNN報道スペシャル 平成の"大晦日"令和につなぐテレビ」で、フジテレビ系列で元号またぎで放送された特番。

放送されたのは20時5分頃で、「meiji 明治」「大正製薬」「昭和建設」「へいせい」とこれまでの元号が順番に表示される提供クレジットが放送されました。

このうち「昭和建設(昭和建設株式会社)」と「へいせい(株式会社へいせい)」はともに福岡県が本社。

「洒落のわかる粋なテレビ局」「超粋」「さすが福岡だなぁ」と称賛の声

多くの視聴者がこの提供クレジットに気が付きTwitterでは大反響。西日本テレビだからこそ実現できた"粋な計らい"ではないかと、Twitterでは称賛する声が相次いでいます。