渋谷のネズミ被害はファミマだけじゃない「H&M」店内にもネズミ、Twitterで検索したらネズミ目撃情報が続々

渋谷のネズミ被害はファミマだけじゃない「H&M」店内にもネズミ、Twitterで検索したらネズミ目撃情報が続々

渋谷のファミリマート店内で、多数のネズミが徘徊している動画が拡散され、ファミリーマートは同店の営業を休止したことを発表。渋谷でのネズミ被害はファミリーマートだけではなく、Twitterでは「H&M」店内でも徘徊していたとする画像が拡散されていました。

渋谷のネズミ被害、ファミリーマートだけじゃなかった

shibuya

渋谷のファミリーマート店内で多数のネズミが徘徊している画像がTwitterで拡散。動画は「ファミリーマート新南一丁目店」で撮影されたというもので、店内を複数のネズミが走り回っている様子が確認できます。

動画の拡散を受け、ファミリーマートは公式サイトで謝罪するとともに、当該店舗の営業休止を発表。「本件を厳粛に受け止め、当店の営業を8月5日付で休止し原因を調査するとともに、管轄保健所の指導を仰ぎながら、商品撤去および廃棄処理等の対応を実施しております」と報告していました。

その後、渋谷のネズミ騒動は落ち着いたかのように見えましたが、渋谷はキレイな街とは言い難いのは周知の事実。以前から至るところでネズミは目撃されており、「H&M」店内で商品の上をネズミが徘徊する動画も投稿されています。

Twitterで「渋谷 ネズミ」と検索すると目撃情報が続々

渋谷でのネズミ目撃情報は過去にも複数投稿されており、Twitterで「渋谷 ネズミ」と検索すると繁華街での目撃情報がゴロゴロと出てきます。

渋谷区の生活衛生課事業係はネズミに関する相談・駆除専門業者の紹介を行っています。区公式サイトでは「ネズミが住みにくい環境を作ることが大切」とし、ネズミの習性と防除法について紹介しています。