iPhoneがやっと「夜景モード」撮影に対応するかも!Apple Watchには「スクールタイム」モードが追加か

iPhoneがやっと「夜景モード」撮影に対応するかも!Apple Watchには「スクールタイム」モードが追加か

2019年9月4日

Appleが9月11日に開催するスペシャルイベントで、新型「iPhone」などとともに正式リリース日が発表されるとみられる「iOS 13」に新たな新機能が追加される可能性があります。iPhoneでは「夜景モード」撮影、Apple Watchでは「スクールモード」が存在しているようです。

iPhoneが「夜景モード」撮影に対応する可能性

iphone-night

iPhoneにいよいよ「夜景モード」撮影が追加されるかもしれません。

Appleが9月11日に開催するスペシャルイベント「By innovation only」では、「iPhone 11(仮)」「Apple Watch Series 5(仮)」などが発表される見通しで、あわせてWWDC2019でお披露目されていた「iOS 13」「watchOS 6」などの正式リリース日も明らかにされます。

「iOS 13」に追加されるであろう新機能については、開発者向けベータ版の内部から発見されていますが、新たに低照度撮影に関連する項目が発見され、いわゆる「夜景モード」撮影が追加される可能性がでてきました。

Googleの「Pixel 3」シリーズは、カメラ専用チップを内蔵し、AIや機械学習を活用することで美しい夜景撮影を可能にしています。iPhoneと比較すると差は歴然。廉価版モデルのPixel 3aとの比較ですら圧倒的な差がついています。

pixel-iphone-night
Meet Google Pixel 3a

仮に「夜景モード」撮影がiOS 13でサポートされたとして、利用できるモデルが「iPhone 11(仮)」以上になるのか、現行機種でも利用できるのかは不明。iPhone XSやiPhoe XRなど、「A12 Bionic」を搭載したiPhoneなど、サポートされるモデルは制限されそうではありますが……。

Apple Watchには学業に集中するための「スクールタイム」モードが追加か

apple-watch

またApple Watchには「スクールタイム」という新しいモードが追加されることが発見されています。「スクールタイム」モードをオンにすることで、アプリやコンプリケーション、通知機能などを制限することができ、学生が勉強に集中することができるようになるとのこと。

なお緊急電話など、安全面に関わる機能については「スクールタイム」では制限されないとのこと。「スクールタイム」モードを有効にするスケジュールは、iPhoneのApple Watchアプリから設定できるようになります。

これらの情報はMacRumoursが「iOS 13」の内部ビルドから発見されたもので、現在開発者向けに公開されているベータ版では利用できないとのこと。iOS 13リリース時に利用可能になる可能性は低そうですが、今後追加される可能性は高そうです。