「油に混ぜると石鹸水になるから排水口に流せる」とInstagramで話題の「ニューさらさら」に注意喚起

「油に混ぜると石鹸水になるから排水口に流せる」とInstagramで話題の「ニューさらさら」に注意喚起

「油と混ぜると石鹸水になって排水口に流せる」といったような内容の投稿がInstagramで出回っているといい、商品の使用について注意喚起するツイートが注目されています。

油に混ぜると石鹸水になる?トンデモ情報と商品がInstagramで拡散

new-sarasara
Instagramで拡散されている投稿の例

Instagramで「油と混ぜると石鹸水になって排水口に流せる」といったような内容の投稿が拡散され、油を直接シンクに流して捨てているユーザーが続出しているようです。

問題となっているのは「ニューさらさら」という商品で、本来はグリストラップの洗浄時に利用するもの。商品説明がわかりにくいこともあってか、影響力のあるInstagramユーザーが「油に混ぜると石鹸水になって排水口に流せる」といった解釈をして商品を紹介したことで話題になったようです。

この状況にTwitterでは芋( ・ω・ ) (@imo24da)さんが「油を流してるのと同じです」「使用しないでください」と注意を呼びかけ注目されています。

平成16年にも同様に話題になったことがあるようで、国民生活センターも「排水口に流すタイプの食用油処理剤」について、「食用油をそのまま流す場合と比較して、環境負荷の軽減は見られなかった」「廃棄する場合は、新聞紙にしみ込ませる等し、ゴミとして捨てよう」と発表しています。

類似品として「アブラトールジョイ」という商品もあるのだそう。Amazonで検索してみると「天ぷら廃油を石けん水状に変えそのままシンクから流せます」などと紹介されているだけではなく、「Amazon's Choice」のラベルもついています。これは騙される人は多そう。

専門家も注意を呼びかけ「この油処理剤を使う=環境汚染と水質汚濁に加担している」

横浜国立大学大学院で界面活性剤を専門で勉強しているという、かずのすけ氏もこの問題について言及。「これはまじでヤバいやつですよ!!」「絶対に使用しないでください」とコメントしています。

その後、自身のブログを更新し、なぜ問題なのかについて詳細に説明。「この油処理剤を使う=環境汚染と水質汚濁に加担しているということ」「お知り合いの方とかに同じようなものを使っている方がいた場合はぜひ注意してさしあげてください」と呼びかけています。