「iOS 13」半角カタカナ入力に対応、特別な設定なしで半角カナに変換できるよ

「iOS 13」半角カタカナ入力に対応、特別な設定なしで半角カナに変換できるよ

これまでiPhoneやiPadで半角カタカナを入力するためには特別なアプリをインストールする必要がありましたが、iOS 13では遂に半角カタカナ入力に標準で対応しています。

iOS 13、遂に半角カタカナ入力に対応しました

hankaku-kana-1

iPhoneやiPadでは半角カタカナの入力をするためには特別なアプリをインストールする必要がありましたが、iOS 13では半角カタカナの入力に対応しました。

半角カタカナの入力に特別な設定は必要ありません。通常通り日本語変換を行うと、検索候補の一番最後に半角カタカナが表示されます。

Hankaku kana 2 Hankaku kana 3
変換候補の一番最後に半角カタカナが

半角カタカナにした文字を入力したら、キーボード上部に表示される検索候補の一番右にある∨をタップ。一番下までスクロールしていくと、半角カタカナが表示されます。

iOS 13の「かな入力」のスマート全角スペースはお好みで

iPhoneの日本語入力で進化したポイントとしては、新たに「スマート全角スペース」という機能が追加されています。

これは「かな入力」時のスペースをすべて全角スペースにするという機能。これまでのiPhoneでは半角スペースが基本だったため、少し戸惑ってしまいます。

かな入力時、全角スペースにしたいというひとはオン、半角スペースにしたい人はオフが推奨です。