「泣ける」「広告なのに全部見ちゃった」マルコメのアニメCM第8弾『いつまでも一緒に篇』が話題

「泣ける」「広告なのに全部見ちゃった」マルコメのアニメCM第8弾『いつまでも一緒に篇』が話題

マルコメ「料亭の味」アニメCMシリーズ第8弾『いつまでも一緒に篇』が、ネット上で「泣ける」と話題となっています。同CMは2014年4月から「みそ汁のある風景には家族の絆、あたたかさが存在する」というコンセプトで制作されているもので、第7弾では女優ののんが声優を務めたことでも話題となりました。

マルコメのアニメCM第8弾は「現在の日本社会に生きる夫婦の愛情を描写」

marukome-1

マルコメは1月23日、だし入りみそ「料亭の味」ブランドの世界観を伝えるテレビCMシリーズの第8作目として、「料亭の味 液みそシリーズ いつまでも一緒に篇」をYouTubeで公開。1月26日より全国で放映を開始しました。

料亭の味アニメCMシリーズは、2014年4月から「みそ汁のある風景には家族の絆、あたたかさが存在する」というコンセプトで制作。第8弾となる今作は過去7作と同様、アカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞した実績もある映像制作会社「ロボット」が担当しています。

marukome-2marukome-3

料理好きだった妻が足を悪くし、夫が代わりに台所に立つようになり、お互いの気持を再確認できたことで、新しい日常に踏み出す夫婦の物語が描かれています。

marukome-4marukome-5

夫婦の歴史を感じさせるノスタルジックなムードを作るため、1850年に制作されたバイオリン、1905年〜19035年初期に制作されたピアノを使用するなど、音楽にもこだわって作られたCMとなっています。

marukome-6marukome-7

SNSでは「泣いた 良すぎ 広告なのに全部見ちゃった」「ステキなCMで泣いてしまった」「号泣した。過去シリーズもさかのぼって見てしまった」など、大きな反響が寄せられています。

マルコメ、過去のアニメCMシリーズ一覧

2019年に公開された「ふたりでおやすみ篇」は女優ののんが声優を務めたことでも話題となり、YouTube上で話題となった動画広告を選出するアワード「Japan YouTube Ads Leaderboard」(2019年上半期)では5位にランクイン。

これまで公開されてきたマルコメのアニメCMシリーズは以下。

第7弾「ふたりでおやすみ篇」(2019年)

第6弾「ミソスープ篇」(2018年)

第5弾「母になれば篇」(2017年)

第4弾「上京篇」(2016年)

第3弾「夜食篇」(2015年)

第2弾「単身赴任篇」(2014年)

第1弾「母と息子篇 」(2014年)