LINEのトーク画面に桜舞う、背景変更で楽しむユーザーが続々

LINEのトーク画面に桜舞う、背景変更で楽しむユーザーが続々

2020年3月19日

LINEのトーク画面に桜が舞う演出が表示され、トーク画面の背景を桜に似合う画像に変更して楽しむユーザーが続々と登場。Twitterでは「LINEのトーク画面」がトレンド入りしています。

LINEのトーク画面に今年も「桜」舞う、Twitterでもトレンド入り

line-sakura
LINEのトーク画面に桜が舞う演出

LINEのトーク画面に「桜の花びらが舞う」特別な演出がスタートしています。例年であれば4月1日に登場していた演出ですが、2020年は新型コロナウイルスの影響で開催できなかった「卒業式」を盛り上げる側面もありそうです。

桜が舞う演出は、iOSアプリおよびAndroidアプリ、PCアプリ。PCアプリは「設定 > トーク」の中にある「トーク用エフェクト」から「桜エフェクトをオンにする」のチェックを外すことでオフに変更もできます。

Twitterでは、桜の演出にあわせたトーク背景に変更して楽しむユーザーが続々と登場。「LINEのトーク画面」がトレンド入りしています。

桜が似合う背景に変更して楽しむユーザー