宅配ピザの箱を簡単にコンパクトにして捨てる方法「知らなかった」と驚きの声が続々

宅配ピザの箱を簡単にコンパクトにして捨てる方法「知らなかった」と驚きの声が続々

宅配ピザの空き箱を、簡単にコンパクトにして捨てる方法がTwitterで反響を呼んでいます。投稿したユーザーは「近所の奥さんに「知らんの?マジで?」みたいな顔されたんやけど…知らんかったよ」とコメントしています。

ピザの箱、水で濡らすと簡単に小さくできる

pizza
ピザの箱、捨てる時に邪魔ですよね

宅配ピザの空き箱を簡単に、しかもコンパクトに捨てる方法がTwitterで紹介され、多くのユーザーから「知らなかった」と驚きの声が寄せられています。

ピザの空き箱を捨てる方法について投稿したのは、ヤマモト・P・ヤマ子(おはぎ)さん(@KNG00_macgregor)。「宅配ピザの巨大な箱、水で濡らしたらめっちゃちっちゃくなるって常識やったん?近所の奥さんに『知らんの?マジで?』みたいな顔されたんやけど」と投稿し注目されていました。

ツイートは約2.9万リツイート、7.9万いいねの反響を呼び、多くのユーザーから「知らなかった」「目から鱗」「力技で小さくしてた」など驚きの声があがっています。

ピザの箱は水でビシャビシャにする必要はなく、「箱が隙間なく濡れるように」すれば良いそう。またゴミ出しの直前にやらず、ゴミを出す前に水切りをするなどの配慮も必要だと紹介しています。

ピザの箱は資源ごみ?多くの自治体では「燃やすゴミ」

ピザの箱は「資源ごみ」なのでは?という声もあるようですが、多くの自治体では「燃やすゴミ」として処分するように案内しているようです。

例えば東京都中央区では「資源ごみ(雑紙)」として出せないものとして、「油や食品で汚れた紙:ちり紙、宅配ピザや弁当などの紙箱、紙皿・紙コップなど」と案内。同じく東京都品川区では「資源として回収できない紙類」として、「匂いや汚れの付いた紙:洗剤や線香の紙箱、ピザの宅配用紙箱など」と案内しています。