ツッコんだら負け「半沢直樹」初回放送、「居酒屋で極秘資料」「メールはダメ」「サーバー消した?」

ツッコんだら負け「半沢直樹」初回放送、「居酒屋で極秘資料」「メールはダメ」「サーバー消した?」

堺雅人主演のドラマ「半沢直樹」の第1話が7月19日、放送され、SNSではドラマ内の設定などについてツッコミが殺到しました。ドラマですからね、ツッコんだら負けですよね。

「半沢直樹」初回放送は大反響

堺雅人主演のドラマ「半沢直樹」(TBS系)第1話が7月19日に放送され、Twitterではドラマ内の設定などにツッコミが殺到していました。

同ドラマは池井戸潤による同名小説シリーズが原作。2013年に放送された前作は、最終回の視聴率で42.2%を記録し、続編も大きな注目がされていました。

Twitterでツッコミが殺到したのは、居酒屋で社内の機密資料を広げているシーンや、メールの受信サーバーを削除して証拠隠滅を図ったというシーンなど。

また伊佐山泰二を演じる市川猿之助の「顔減」も話題になっていました。

Twitterに寄せられたツッコミの数々