GACKT&ROLANDによるブランド「G&R」でパクリが発覚、商品回収・全額返金へ

GACKT&ROLANDによるブランド「G&R」でパクリが発覚、商品回収・全額返金へ

ファッション通販サイトを運営する株式会社dazzyが立ち上げた、GACKTとROLANDによるブランド「G&R」が12月16日より公式サイトで発売となり、SNSでは商品が他ブランドのパクリだとする指摘が相次いでいた問題で、公式からSNSの指摘について「事実と確認できました」と報告。商品の回収と返金を案内しています。

GACKTとROLANDによる新規ブランド、他ブランドのパクリ疑惑

g-and-r-project-1.jpg
プレスリリースより

株式会社dazzyがGACKTとROLANDを起用して立ち上げた新ブランド「G&R」で、他のブランドの既存商品に酷似した商品が販売されているとSNS上で指摘されていた問題について、dazzyは「外部の専門家の指導を得ながら調査を実施した結果、上記の内容が事実と確認できました」と報告しています。

「G&R」は「全ての女性へ贈る 一流による 一流のための 一流ブランド」だといい、第一弾ではドレス・ランジェリーを発表。デザインは門りょうをディレクターとして起用していました。

オンライン配信された「G&R」発表記者会見は50分以上の遅れ

「こだわりの詰まった"一流"のドレス5着」と紹介されていたドレスですが、SNSではパクリ疑惑を指摘する声があがっていました。

g-and-r-project-2.jpg
パクリが指摘されていた「G&R」の商品

「デザイナーが行き詰まり、既存商品とほぼ同一デザインを提案してしまった」

dazzyは公式サイトで、今回の騒動について調査結果および経緯を説明。

GACKTやROLAND、門りょうのオーダーを受けたdazzy企画室のデザイナーが「デザイン考案に行き詰まり、既存商品とほぼ同一と思われるデザインを提案してしまった結果、酷似商品が出来上がってしまったという事実が判明致しました」といい、「本件は、弊社へ現場実務を任せて頂いたGACKT氏、ROLAND氏、門りょう氏及びご購入頂いたお客様の信頼を失墜させる重大な事態と捉え、当該商品については直ちに販売を中止し、ご購入頂いたお客様へは回収の上、全額払い戻しをさせて頂きます」としています。

今回の騒動をうけ、ROLAND側より契約解除の申し出があったといい、dazzyは受諾したとも報告しています。