モーニングショーの「マスクマナー」に批判の声、河野太郎大臣「ヤメレ。」

モーニングショーの「マスクマナー」に批判の声、河野太郎大臣「ヤメレ。」

2月23日に放送されたテレビ朝日系の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」で、仕事上のマスクマナーについて紹介され、視聴者から批判の声があがっています。新型コロナウイルスのワクチン接種を担当する河野太郎大臣もTwitterで「ヤメレ。」と苦言を呈しています。

マナー講師、とうとうビジネスシーンでのマスクマナーを言い出す

mask-1.jpg

2月23日に放送された情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、仕事上でのマスクマナーについて紹介され、その内容にSNSでは批判の声があがっています。

番組では「薄いピンクはOK、濃いピンクはNG」、「黒マスクに白シャツはNG、黒マスクに黒スーツはOK」、「イラスト・柄入りマスクはNG、会社のロゴ入りマスクはOK」などと紹介。Twitterでは「どうでもいい」「マスクはつけてればいいだろ」など批判の声があがっています。

新型コロナウイルスの影響でビデオ会議が増加したタイミングでも、ビデオ会議の謎マナーが注目されていましたが、ついにビジネスシーンでのマスクマナーとは……。

新型コロナウイルスのワクチン接種を担当する河野太郎大臣も自身のTwitterで「ヤメレ」と苦言。

マスク着用を呼びかける特集や、科学的に効果が認められているマスク着用方法みたいな特集をすればいいのに、なぜこんな謎マナーを紹介しちゃったんですかね。

そういえばLINE NEWSの運営する新型コロナウイルスの最新情報を毎日お届けする公式アカウント「LINE新型コロナ情報」では、「二重マスク」を取り上げ、効果についてわかっていることをまとめています。是非フォローしてください!