次期「iPhone SE」は4月後半から5月上旬に発売か

次期「iPhone SE」は4月後半から5月上旬に発売か

2022年1月21日

Appleが今春発表予定と予測されている次期「iPhone SE」について、発売は4月後半から5月上旬になる可能性が高いと、Appleのリーク情報に実績のあるRoss Young氏が伝えています。

次期「iPhone SE」は3月以降に生産開始との情報

iPhone-SE

Appleのリーク情報に実績のあるRoss Young氏によると、Appleは次期「iPhone SE」の生産を3月以降に開始する可能性が高いそうです。

そのため発売・出荷時期は4月下旬から5月上旬になる可能性が高いだろうとしています。

Ross Young氏はDSCC(Display Supply Chain Consultants)のCEOを務め、Appleのリーク情報について、現時点では100%の正確性を持つ人物。

最近ではiPad mini(第6世代)のディスプレイサイズや、薄いベゼルでホームボタンなしという仕様や、新型MacBook ProがミニLEDを搭載し120Hzのリフレッシュレートを持つことなどを正確にリークしています。

先日には次期「iPhone SE」の名称は「iPhone SE+ 5G」になると伝えていました

次期「iPhone SE」と見られる新しい製品はユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに登録されていることが確認されています

Appleは3月〜4月にオンラインでの新製品発表イベントを開催すると予測されていますが、iPhone SEがイベントで発表されるかは不明。現行モデルのiPhone SE(第2世代)は、2020年4月15日にプレスリリースのみで発表されています

drip公認バリスタ