新型「iPhone SE」を正式発表、価格は44,800円から

新型「iPhone SE」を正式発表、価格は44,800円から

Appleは4月16日、新型「iPhoen SE」を正式に発表しました。人気の高かった前モデル(4インチ)とは違い、4.7インチディスプレイを搭載しています。価格は44,800円から。ストレージ容量は64GB、128GB、256GB。

新型「iPhone SE」が正式発表

Apple_new-iphone-se-black-white-product-red-colors_04152020

Appleは4月16日、新型「iPhone SE」を発表しました。多くのユーザーから愛された全モデルは4インチディスプレイでしたが、新型では4.7インチディスプレイを搭載しています。

見た目は「iPhone 8」とほぼ変わらない。Touch ID(指紋認証)を搭載し、防沫性能、耐水性能、防塵性はIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)となっています。

外向きのメインカメラは12MP/F1.8の広角レンズ。光学式手ブレ補正にも対応しています。プロセッサには「iPhone 11」シリーズで採用されている、「A11 Bionic」を採用。低価格の位置付けですが、最新のハイエンドモデルと同じプロセッサを採用。

ストレージ容量は64GB、128GB、256GBから選択可能。カラーはブラック、ホワイト、PRODUCT(RED)が用意されています。デュアルSIM仕様で、カメラはシングルレンズ。しかしポートレートモードにも対応しています。

「iPhone SE」価格一覧

「iPhone SE」発表にあわせて販売終了となった「iPhone 8」は、64GBが52,800円、128GBが57,800円。iPhone 8 Plusは、64GBが62,800円、128GBが67,800円でした。

「iPhoen SE」の価格と比較しても大きな差はなく、最新プロセッサなどのアップデートを鑑みれば、かなりお買い得なモデルになったと言えそうです。

「iPhone SE」の価格一覧

  • 64GB:44,800円(税別)
  • 128GB:49,800円(税別)
  • 256GB:60,800円(税別)