iPhone 14は50ドルの”値下げ”、Proは50ドル値上げとの予測

iPhone 14は50ドルの”値下げ”、Proは50ドル値上げとの予測

2022年9月1日

Appleが、9月8日午前2時より開催するスペシャルイベントで発表すると予測されているiPhoen 14は、iPhone 13よりも値上げされると予測されています。しかし値上げ幅は以前の情報より控えめになる可能性が伝えられています。

iPhone 14 Pro、100ドルではなく50ドル値上げ?

iPhone 14 Pro – Silver – Vertical

9to5Macによると、iPhone 14 Proの値上げは50ドルになり、iPhone 14では50ドルの値下げとなる可能性があるようです。台湾の調査会社TrendForceが予測しているとのこと。

Appleの情報に定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏は、iPhone 14 Proシリーズは約15%値上げする可能性があると予測。Wedbush SecuritiesのアナリストDan Ives氏は100ドル値上げする可能性が高いと伝えていました

TrendForceは、iPhone 14は値上げの要因となるアップグレードはあるものの、世界的なインフレと為替レートの上昇などが販売業績に影響を与えないよう、Appleは慎重化価格戦略を採用すると予測しているといい、iPhone 14は749ドルから、iPhone 14 Proは1,049ドルからになるだろうとしています。

iPhone 14の749ドルは、iPhone 13の799ドルと比較すると50ドルの値下げ。iPhone 14 Proの1,049ドルは、iPhone 13 Proの999ドルと比較すると50ドルの値上げとなります。

iPhoneは1ドル131円〜135円の為替価格になっているため、50ドルの値上げなら約6550円〜6750円の値上げ、100ドルの値上げなら約13100円〜13500円の値上げとなります。

iPhone 13、Appleでの販売価格

  • iPhone 13 - 799ドル
  • iPhone 13 mini - 699ドル
  • iPhone 13 Pro - 999ドル
  • iPhone 13 Pro Max - 1,099ドル

iPhone 14、アナリストの予想価格

  • iPhone 14 - 799ドル
  • iPhone 14 Max - 899ドル
  • iPhone 14 Pro - 1,099ドル
  • iPhone 14 Pro Max - 1,199ドル

iPhone 14、Trend Forceの予想価格

  • iPhone 14 - 749ドル
  • iPhone 14 Max - 849ドル
  • iPhone 14 Pro - 1,049ドル
  • iPhone 14 Pro Max - 1,149ドル
drip公認バリスタ