Macで文字化けに困ったときに文字コードを一括で変換してくれるMultiTextConverter

文字コードに気を使わないといけない場面ってあまり多くないのですが、今回WordPressをいじっていて、まとめて20ファイルほど文字コードを変換するニーズが発生。助けてくれたのがMultiTextConverterでした。

MultiTextConverterの使い方

ファイルまたはフォルダをMultiTextConverterのアイコンにドラッグするだけ。簡単操作で一括文字コード変換が可能です。

Fullscreen-5

なお、どの文字コードに変換するかは「環境設定」から設定可能で、様々なオプションの選択も可能です。例えば、HTMLファイルの中に”charset=UTF-8″と書いてある場合に、これらのメタタグの置換機能もオプションから選べます。いつか使うかも。

環境設定

(おまけ)WordPressでテンプレートファイルはUTF-8にBOMを付けてはダメ

男子ハックリニューアル後しばらくMETAタグの表示がおかしくなっていました。なぜかheadタグの中に書いたはずのMETAタグがbodyタグの中に。なぜ!?

調べてみると、どうやら原因はWordPressのテンプレートファイルの文字コード問題だったらしい。

UTF-8のBOM付きの場合にPHPの処理がうまくいかないらしく、BOMを取り除いてあげると、見事に直りました。いやあよかった。

ということで困っていたことをとりあえず記事のネタにして、お茶を濁してみるわけです。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング