パンダ・ペンギンアップデート情報をGoogleAnalyticsに簡単表示できるChrome機能拡張「chartelligence」

chartelligence

@JUNP_Nです。またGoogle大先生の検索エンジンのアルゴリズムがアップデートされるということですが、今までのアップデートの影響がどうだったか確認はしていますか?「chartelligence」を導入するとGoogleAnalyticsで簡単にアップデート時期を確認することができますよ。

Chromeに「chartelligence」をインストールするだけで確認できます

Googleのアップデートで検索からの流入が少なくなったと言う人が多いですが、改めて自分のGoogleAnalyticsを確認して確認していますか。

男子ハックは検索流入はちょっと少なくなった程度で大きな変化はありませんでした。

そんなことが気になるなら「chartelligence」を入れておくと簡単にアップデートの時期と照らしあわせて検索結果を見ることができます。

まずは下記より「chartelligence」をインストール。

インストール後にGoogleAnalyticsを開くと下記画像のようにグラフの右端にアイコンが表示されます。

Chartelligence 1

アイコンにマウスを合わせるとウィンドウが開くのでGoogle Pandaなどと気になるアップデートを選択。

Chartelligence 2

するとグラフ上にアップデートの日にラインが入り、ちょっと注釈が表示されます。

Chartelligence 3

パンダアップデートはコンテンツ関係、ペンギンアップデートはリンク関係と言われているので気になる方はサイトの見直しをしてみてはどうでしょう。

ちなみに近日中に行われると言われているのはペンギンアップデート。アップデート後はサイトの検索流入を要チェックです。

参考:GoogleAnalyticsにパンダやペンギンアップデート情報を簡単に表示できるChrome機能拡張 – WEB戦略ポータル

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング