ほぼ劣化なしでJPG/GIF/PNG/SVG画像を超軽量化してくれる「Compressor.io」は要ブックマーク!

webservice-compressor-io

@JUNP_Nです。オンラインで利用することができる無料のWebサービス「Compressor.io」はJPG、GIF、PNG、SVGの画像をビックリするほど軽量化してくれます。面倒なアカウント登録などもなしで、画像をドラッグ&ドロップだけで使えて超便利!


無料で多様な画像ファイルに対応しているのが嬉しい画像軽量化サービス!

Webservice compressor io 1

Compressor.io – optimize and compress your images and photos

オフラインではJPEGの画像軽量化には「JPEG mini」を利用、それ以外の画像については「ImageOptim」を利用していたのですが、これだけではGIF動画の軽量化がもの凄く難しい。

関連:1.2MB→394KBってすごいぞ!画像データを軽くする「JPEG mini」がMacアプリに!

MacのプレビューではGIFのループの指定を編集することもできないし、GIF動画をどうにか軽量化できないかなと方法を探していたら「Compressor.io」に辿り着きました。

使い方は簡単で、画像をドラッグ&ドロップなどして、選択してあげるだけ。画像の圧縮は「Lossy(非可逆圧縮)」「Lossless(可逆圧縮)」を選択することが可能。可逆圧縮はJPGとPNGのみ対応。

Webservice compressor io 2

すると圧縮された結果が表示されます。圧縮した画像はダウンロード以外にも、DropboxやGoogleドライブへ送るとも可能です。

今回は4.06MBもあったJPGの画像ファイルが760.62KBに!超軽量化されました!

Webservice compressor io 3

冒頭でも書きましたが、重たいGIF動画をほぼ劣化なしでかなり軽量化することができます。しかもドラッグ&ドロップだけで!

インターネットに接続されている必要がありますが、無料で面倒な登録なしで使える便利なWebサービス。是非ブックマークを!

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング