Facebook アメリカでの同性婚合法化を祝ってプロフィールアイコンをレインボーにする機能を公開

シェア数 アイコン 119

Facebook アメリカでの同性婚合法化を祝ってプロフィールアイコンをレインボーにする機能を公開

@JUNP_Nです。昨日、アメリカで「同性婚が合法化」という歴史的な1日になりりました。FacebookではLGBTの象徴である「レインボーフラッグ」のようにプロフィールアイコンをレインボーにする機能「Celebrate Pride」が公開されています。

同性婚合法化おめでとう!Facebookのプロフィールアイコンをレインボーに!

Facebook celebrate pride

Facebookがプロフィールアイコンをレインボーにする「Celebrate Pride」という機能を公開しています。

この機能は昨日のアメリカで同性婚が全州で合法になったことのお祝いとしてリリースされた機能で、LGBTの象徴であるレインボーフラッグのようにアイコンをレインボーにすることができるという機能です。

レインボーフラッグ (LGBT)

レインボーフラッグ (英語: rainbow flag, pride flag, LGBT pride flag, gay pride flag) はレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー (LGBT) の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する旗。1970年代から使用された。フラッグに使われた色は LGBTコミュニティの多様性を表し、LGBT の権利パレードの一種ゲイ・パレードでしばしば見られる。

via:Wikipedia

レインボーアイコンには賛否両論?やらない善より、やる偽善?

カツセマサヒコさんが「レインボーアイコンを見て、「ホワイトバンド」を思い出した。」という記事を公開していますが、過去にも「ホワイトバンド」や「Pray for Japan」など似たような事例がありました。

普段、LGBTの問題について関心がない人もこういったことから接触する機会があるのであれば、無意味だったり、批判されるようなことではないだろうと思います。

アイコンをレインボーにするかしないかは個人の自由。変更してみたいという人は以下のリンクからどうぞ。

Celebrate Pride