「Switch売ります詐欺」がTwitterで横行、アマゾンギフト券などで支払い求める手口

シェア数 アイコン 33

「Switch売ります詐欺」がTwitterで横行、アマゾンギフト券などで支払い求める手口

発売から数ヶ月経つにも関わらず、人気で品薄状態が続いている「Nintendo Switch」ですが、「Nintendo Switch 売ります」といった詐欺がTwitterで横行しているようです。既に被害にあったユーザーもでているようで、Twitter上では注意を呼びかける声もあがっています。

「スプラトゥーン2」発売直前にあわせてか、「Switch売ります」詐欺がTwitterで横行

nintendo-switch
「Nintendo Switch」は3月30日発売、定価は29,980円(税別) IMAGE:Nintendo

7月21日、人気ゲーム・スプラトゥーンの新作「スプラトゥーン2」が発売されます。ですが、ゲーム機本体である「Nintendo Switch」の品薄状態が続いているのが現状。

これにあわせてなのか、Twitterでは「Nintendo Switch 売ります」という詐欺が横行しているようで、複数のユーザーが報告しています。

あるユーザーは警察に被害届を提出したとTwitterで報告。また、他のユーザーは、「Nintendo Switchを使った詐欺が流行している」とその手口の例を紹介し、注意喚起しています。

このユーザーの説明によると、Nintendo Switchを使った詐欺の手口は「RTを使った抽選方式で数名に安価でNintendo Switchを売ると拡散させる」「当選者に詐欺師がDMを送り、商品券(アマゾンギフト券など)を要求」するものだそう。

大人であれば明らかに怪しいと気がつくレベルの詐欺。被害者の多くは中高生くらいの未成年が多いようです。

7月17日に「ヨドバシAkiba」「ヨドバシ梅田」で行われたSwitch抽選会は推定3000人超えの長蛇の列

こういった詐欺が出てくるのも「Nintendo Switchが品薄だから」という指摘も。7月17日に「ヨドバシAkiba」で行われたSwitch抽選会では、推定3000人以上の長蛇の列ができたとのこと。

「ヨドバシ梅田」では200台のNintendo Switchが抽選販売されたとのこと。こちらでもヨドバシ梅田を2周するほどの長蛇の列ができていたそう。

ヨドバシAkibaでは「抽選外れちゃった」と嘆く親子に、「これよかったらあげます」と当選した整理券を渡す神のような人物もいたそうです。