データ通信量に注意!定額音楽配信サービス「AWA」を1時間使うとデータ通信量は150MBくらい!

シェア数 アイコン 184

データ通信量に注意!定額音楽配信サービス「AWA」を1時間使うとデータ通信量は150MBくらい!

@JUNP_Nです。満を持して登場したサブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス「AWA(アワ)」はもう使ってみましたか?ストリーミング再生をするサービスなので気になるのは「データ通信量」です。1時間サービスを利用してみて、どの程度のデータ通信量か調べたところ約150MBくらいでした。

音楽ストリーミング再生はずっと音楽を聴き続ける人でなければ許容範囲内

エイベックス・デジタルとサイバーエージェントの共同出資による新会社AWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス「AWA(アワ)」はもう使ってみましたか?

Webservice awa 1

まだ日本では馴染みの薄いサブスクリプション型音楽配信サービス。簡単に説明すると「一定の料金を支払えば何曲でも聴き放題になる」というようなサービスです。

AWA Music

AWA Music

「AWA」には2種類の料金プランが用意、月額360円のLiteと、月額1,080円(税込)のPremiumの2つです。Liteは試聴範囲に制限が、Premiumは制限がありません。

昨日(5/27)にサービスが開始され、90日間はPremiumを無料で利用することができます。

Webservice awa 2 Webservice awa 3

音楽を聴き放題になるのは嬉しいのですが、サブスクリプション型音楽配信の難点はスマートフォン視聴時のデータ通信量。7GB制限に引っかからないか心配になります。

実際にAWAで1時間程度音楽を聴き続けてみた結果、データ通信量は144MBになりました。(設定はNormal

Webservice awa 4

毎日1時間AWAを利用したとして1ヵ月(30日)利用した場合は約4.3GBになります。WiFiを積極的に利用していけば1ヵ月7GB制限は回避することができそうです。

「AWA」でデータ通信量を抑えるには設定を変更すればOK

「AWA」でのデータ通信量増大を防ぐために一番効果的なのが、設定(Setting)から音質のレベルを変更することです。

Webservice awa 5 Webservice awa 6

アプリ内から「Setting > 音質」と進み、設定を「Low」に変更すればデータ通信量はさらに抑えることができます。

Webservice awa 7

サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスとしては、今までも国内にはレコチョクなどがありました。今後はAppleやLINEも参入してくるしてくることがわかっているので、音楽の楽しみ方はどんどん変わっていきそうです。

色々な曲を気軽に楽しむことができますし、3ヶ月間は無料で利用可能なのでまだ試したことがない人は是非!

AWA Music

AWA Music

source:プレスリリース