政府がスニーカー通勤を推奨、ネットでは賛同の声が多数「やっと時代が追いついた」

シェア数 アイコン 86

政府がスニーカー通勤を推奨、ネットでは賛同の声が多数「やっと時代が追いついた」

スポーツ庁が2日、「スニーカー通勤」歩きやすい服装を推奨するキャンペーンを来春より開始することを発表しました。これは「FUN+WALK PROJECT」というプロジェクトで、ビジネスパーソンに、歩くことから注目し、自然と歩く習慣が身につくことを目指すというもの。ネットでは「スニーカー通勤」を推奨することに対し、様々な声があがっています。

「働き盛り世代」がスポーツをできていない。国民全体の取り組みとして、スポーツ参画人口の拡大を進める

Businessman

スポーツ庁は2日、普段の生活から気軽に取り入れることができる「歩く」を習慣づけるプロジェクト「FUN+WALK PROJECT」をスタートさせると発表しました。

同プロジェクトの本格的なスタートは来春3月を予定していますが、キーアクションとして「スニーカー通勤」など歩きやすい服装を推奨する第1弾キャンペーンを開始します。

20代〜40代のビジネスパーソンの世代において、週1回以上のスポーツ実施率が低く、実施率を引き上げることが重要だと説明。また、スポーツを通じた健康増進は「医療費の抑制」「健康寿命の延伸」へ貢献が期待できるとのこと。

プロジェクトでは、1日の歩数を普段夜+1,000歩(約10分)することを目指し、まずは1日8,000歩を目標とするとのこと。日本国民の平均歩数は男性が7,194歩、女性は6,227歩。

「スニーカー通勤」の推奨にネットでは賛同する声が続出

報道では「スニーカー通勤」が大きく取り上げられ、ネットでは様々な意見が投稿されていますが、反応の多くは「ずっと前からスニーカー通勤です」「うちの会社もならないかな」など肯定的な意見が圧倒的多数を占めていました。

また、スニーカーに含まれるかはわかりませんが「革靴っぽいウォーキングシューズ」を利用しているという声も多く見られています。

スーツにスニーカーは微妙?「スニーカーよりスーツをやめなよ」という声も

「スーツにスニーーカーは合わない」という声もあがっていますが、単純に「スーツ×革靴」というスタイルが好みという意見もありそうです。最近ではスーツにスニーカーをあわせるファッションも注目されているようです。(参考:カリスマ直伝、スニーカーxスーツの着こなし術|GQ JAPAN)

一方では「そもそも日本の気候にスーツが合わないから、スーツもやめたらいい」という声もあがっています。

災害時の帰宅困難対策にもなりそうとい声もありました。

業界によっての「礼儀」の1つではあるのかもしれませんよね。